サントリー美術館公式アプリケーション 1.0.0 [iPhone]

サントリー美術館公式アプリケーションこのアプリケーションは、ミュージアム・メッセージ「美を結ぶ。美をひらく。」をコンセプトとし、コンテンツを通じて多くの人が作品や美術に触れあい、より身近に感じていただくことを目的としています。当館の約3千件のコレクションから厳選した、絵画・漆工・陶磁器・ガラス・染織・装身具の各分野の名品50件を解説つきで収録し、単に閲覧できるだけでなく、iPhoneの特性を生かし、端末に手を近付けると、画面が遷り変わり、作品からモチーフを取った様々なアニメーションが展開される「包む、ひらく」動作を楽しめるなど、日本美術を体感できる構成になっています。

1961年に東京・丸の内に開館し、現在は六本木にある「サントリー美術館」の公式 iPhone アプリケーションです。所蔵する3,000点以上のコレクションの中から厳選された50点が解説付きで収録されています。

収録作品は「絵画」「漆工」「陶磁器」「ガラス」「染物」「装身具」の6つのカテゴリに分類されています。
screenshot

タップすると作品を表示し、画面下の解説をスクロールして読むことができます。
screenshot

作品画面は3層のレイヤーで構成されており、画像をタップして作品レイヤーをいちばん上に持ってくると、ピンチで拡大して見ることができます。
screenshot

トップ画面の女性の絵画をタップすると、同系色でまとめられた作品のサムネイルを表示します。
screenshot

端末を手で包み込むようにすると画面が切り替わり、サムネイルをタップすると作品からモチーフを取ったアニメーションとともにその作品を表示します。
screenshot

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする