Play It 2.0 [iPhone] [iPad] – iCloud 経由で設定を同期可能、マルチタッチジェスチャーを活かしたミュージックプレーヤー

Play ItPlay It is a fun and useful app

to control your music

with innovative, but simple gestures.

マルチタッチジェスチャーを活かしたミュージックプレーヤーアプリケーションです。スタイルのカスタマイズ機能も備えています。
screenshot

Download : Play It (App Store)
サポート : Jeroen van Rijn (iosplayit)

プレーヤー画面にはアートワークも表示します。左右にスワイプすると前後の楽曲に切替り、上下にスワイプすると音量の調節をおこなえます。また、画面の右半分をタップ&ホールドすると早送り、左半分をタップ&ホールドすると巻戻しが可能です。アートワーク以外の部分をタップすると、一時停止します。
screenshot

2本指で左にスワイプすると曲ファイルのタグに埋め込んでいる歌詞を表示。プレーヤー画面を2本指でタップすると、再生中の楽曲情報をアートワーク画像とあわせてツイートできます(iOS 5 が必要です)。
screenshot

アートワークをタップすると、メインメニューに戻ります。その場合にも再生中の楽曲情報を表示し、いつでもタップしてプレーヤー画面に戻れます。プレーヤー画面以外では、左にスワイプするとミュージックライブラリの楽曲を検索して再生することもできます。
screenshot

ホーム画面→「Options」→「Settings」で設定画面を開きます。

「Auto tweet」をオンにすると、自動的に再生中の楽曲情報をツイートできるようになりますが、アートワーク画像はポストされません。「Colors & Style」で、アプリケーションのスタイルを好みに合わせてカスタマイズ可能です。
screenshot

iPad にも対応しているユニバーサルアプリケーションです。iCloud に対応しており、アプリケーションのスタイルなどの設定を同期します。
screenshot

Download : Play It (App Store)
サポート : Jeroen van Rijn (iosplayit)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする