VLC media player 2.0.0 [Mac] – インターフェースを一新、さまざまなフォーマットに対応したメディアプレーヤーアプリケーション

VLC media playerさまざまなオーディオ/ビデオフォーマットの再生に対応しているマルチプラットフォームのメディアプレーヤーアプリケーション

What’s New

  • With faster decoding on multi-core, GPU, and mobile hardware and the ability to open more formats, notably professional, HD and 10bits codecs, 2.0 is a major upgrade for VLC.
  • Twoflower has a new rendering pipeline for video, with higher quality subtitles, and new video filters to enhance your videos.
  • It supports many new devices and BluRay Discs (experimental).
  • Completely reworked Mac and Web interfaces and improvements in the other interfaces make VLC easier than ever to use.
  • Twoflower fixes several hundreds of bugs, in more than 7000 commits from 160 volunteers.

ひさしぶりの紹介です。

さまざまなオーディオ/ビデオフォーマットの再生に対応しているメディアプレーヤー、『VLC media player』がアップデート。

Download : VideoLAN

実験的ではあるものの BluRay ディスクの再生をサポートしたことと、Mac 版のインターフェースを一新したことが大きな変更点となっています。
screenshot

プレイリストに複数の動画・オーディオファイルを登録して、連続再生も可能。サイドバーの「マイコンピューター」から、ローカルディスクに保存してある動画・オーディオ・静止画ファイルをさがすこともできます。
screenshot

QuickTime で再生可能なもののほか、DRM で保護されていない wmv、rmvb、flv、WebM などさまざま動画フォーマットに対応しています。OS X Lion 標準のフルスクリーンモードを使うこともできます。
screenshot

2種類のインターフェースが用意されており、QuickTime Player 風にすることもできます(設定後、アプリケーションを再起動すると適用されます)。
screenshotscreenshot

「ビデオフィルタ」「オーディオエフェクト」ウインドウも HUD スタイルのものに変更されています。
screenshot

Download : VideoLAN
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする