Postale 2.1.0 [iPhone] [iPad] 〜 ユニバーサル化で iPad に対応し写真の編集機能を強化、おしゃれな絵葉書を簡単に作成できる

Postale想い出の写真からおしゃれな絵葉書を作成できる iPhone / iPad アプリケーション

What’s New

v.2.1.0

  • Huge update to the photo editor! Now apply photo effects and adjust the brightness, contrast and saturation.

v.2.0.0

  • Postale is now optimized for iPad!
  • Support for Spanish!
  • New controls for font type, size, and color.
  • New themes and stamp packs available for purchase in-app.

旅先などで撮影した想い出の写真からおしゃれな絵葉書を簡単に作成できる『Postale』がアップデート。v.2.0.0 でユニバーサル化され、iPad にも対応しました。
screenshot

Download : Postale (App Store)
サポート : 7twenty7

Postale』を起動したら、「Create」をタップし、絵葉書のレイアウトとテーマを選択。
screenshotscreenshot

「Photo」をタップして、内蔵カメラで新規に撮影するか、フォトライブラリの写真を読み込んで絵葉書を作成します。
screenshot

これまでは写真にモノクロ/セピアフィルターをかけられるのみでしたが、本バージョンで編集機能が強化され、12種類のエフェクトのほか、明度/コントラスト/彩度の調整機能が加わっています。
screenshotscreenshot

アドオンでエフェクトの種類を増やすこともできます。
screenshot

続いて、タイトルとメッセージを入力。タイトルとメッセージで異なるフォント・カラーを指定可能で、扱えるフォントの種類も増えています。
screenshotscreenshot

編集が終わったら「Next」をタップし、好みの切手を貼って友達に送りましょう。
screenshot
23種類の切手が用意されていますが、左上の「Your photo」を選択すると、新規に撮影/フォトライブラリから読み込んだ画像を使用してオリジナルの切手を貼ることができます。

作成した絵葉書をメール・FacebookTwitter で共有可能。「Done」ボタンをタップすると、絵葉書を「Gallery」に保存するか尋ねてきます。
screenshot

GPS 情報がついている写真を使用した場合には、撮影地の消印が捺されます(GPS 情報がない場合には、現在地の消印になります)。
screenshot

「Gallery」に保存した絵葉書は、アクションメニューからフォトライブラリに保存することができます。
screenshot

「Map」タブに切り替えて、写真を撮影(あるいは絵葉書を作成)した場所をマップに表示することも可能です。
screenshot

また、エフェクトのほかにも、アドオンでテーマ・切手の種類を増やせるようになっています。

Download : Postale (App Store)
サポート : 7twenty7
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする