Writron : リトロン テキスト ライター 1.04.00 [iPhone] – カーソルのスワイプコントロール、クリップボードの履歴保存など文書作成に便利な機能を備えたエディタ

screenshot推敲を必要とする文章作成に最適です。

仕事のメール、レポート、ブログ、恋文、ツイート等々。

ぜひ一度お試し下さい。

Writron』は、文章作成に便利なツールボタンを備えた iPhone 用のテキストエディタアプリケーションです。
screenshot

左からコピー、ペースト、カット、アンドゥ、リドゥ、文字サイズ、カーソル、キーボードボタンが並びます。バーの上には総文字数、選択文字数を常に表示し、字数が決められている文書を作成するのに役立ちます。
screenshot

カーソルボタンをタップすると、句読点があるところまでテキストを選択。
screenshot

さらにタップを続けると、文→段落→先頭から現在の段落→全文と選択範囲が変わります。
screenshot

ホールドするとスライドボタンに変化し、上下左右にスライドさせてスムーズにテキストを選択することができます。

コピーボタンは選択したテキストをコピーするだけでなく、ホールドするとメニューを表示し、連携アプリケーションで検索したり、テキストを送ることができます。
screenshot

メニュー内容はカスタマイズ可能で、いちばん上のギアアイコンをタップすると、項目の追加/並び替えることができます。
screenshot

ペーストボタンは、ホールドするとクリップボードの履歴を呼び出して、編集中の文書にペーストできます。履歴は自動的に最大10まで保存され、古いものから削除されます。残したいものは、右側のアイコンをロックすることで回避できます。

アンドゥ/リドゥボタンは、ホールドするとスライダーに変化し、一気に編集をさかのぼることも可能です。
screenshot

3pt~36ptの間で文字サイズを変更できます。キーボードボタンでキーボードの表示/非表示を切り替えられ、さらにピンチ操作で入力エリアのサイズを調整して、文書全体を見渡すことも可能です。
screenshot

キーボードボタンをホールドすると表示するメニューから設定を開くことができ、スワイプコントロールの速度を調整できるようになっています。
screenshot

「Open in…」に対応しており、編集したテキストを『Dropbox』『Evernote』アプリケーションに送って保存できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする