Slow Fast Slow 2.5 [iPhone] – 直感的な操作で映像の一部をスロー/早送りにできるシンプルな動画編集アプリケーション

Slow Fast SlowSlow Fast Slow is an app for manipulating the speed of videos you shoot on your iPhone. It works especially well with slo-mo videos. Use the intuitive interactive timeline to slow down or speed up your videos. Additionally, you can add pitch control, as well as clip reversal.

Slow Fast Slow』は、映像の再生速度を調整し、下のようなスローと早送りが混在するムービーに仕上げることができる iPhone 用の動画編集アプリケーションです。

800%〜25%の間で速度を調整可能

フォトライブラリから編集する動画を読み込むと、タイムラインに4つのポイントを表示。

左右端のポイントを内側にドラックすると、ムービーの必要な部分だけをトリムできます。
スクリーンショット

早送り、あるいはスローモーションにしたい箇所でポイントを上下にドラッグして、再生速度を800%〜25%の間で変更可能。
スクリーンショット

必要に応じて速度調整のポイントを増やせる

タイムライン上でホールドして「Add Point」をタップすることで必要に応じてポイントの数を増やせます。逆にポイントを削除したい場合には、ポイントをホールドし「Remove Point」をタップします。
スクリーンショット

逆再生ムービーも書き出し可能

ツールバーの左から2番目のアイコンをタップすると、ムービーの音声のピッチを可能な限り保持するようにしたり、無音のムービーで書き出せます。

また、右から2つ目のアイコンをタップすると、下のような無音の逆再生ムービーを作れます。サンプルは上のムービーを逆再生にしたものです。
スクリーンショット

オリジナルのアスペクト比のほか、スクエアフォーマット、正方形になるように余白を挿入したフォーマットでも保存可能。プレビューの右上にある矢印のアイコンをタップすると、スクエアフォーマットではどのようになるか確認できます。
スクリーンショット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする