Monster Park 1.0.1 [iPhone] [iPad] – リアルな恐竜が目の前の空間を動き回るのを撮影することもできる AR アプリケーション

Monster ParkWould you like to make a hilarious photo with dinosaurs, those who ruled the Earth long time ago?

Monster Park – Dino World is a new augmented reality game that lets you see and rule incredibly lifelike dinosaurs with your device’s camera. See dinosaurs in real size, bring those huge monsters into your world, walk together and make cool photos and videos.

Monster Park』は、iOS 用の天体観測アプリケーション『Star Walk』などの開発元としておなじみの Vito Technology の新作アプリケーションです。

iOS 11 に搭載された ARkit を利用して、カメラに映し出された目の前の空間を恐竜たちが動き回るのを見ることができます。

現実世界にリアルな恐竜が出現

恐竜たちの足音や鳴き声をよりリアルに味わ得るようにヘッドフォンの使用を推奨しています。

はじめに『Monster Park』に環境を認識させるためにカメラで地面をスキャンする必要があります。
スクリーンショット

準備が完了すると地面として認識されたエリアに黄色い円が表示されるので、画面をタップすると太古の世界につながるトンネルが出現し、恐竜が現在の世界に侵入してきます。
スクリーンショット

広い空間であるほど巨大な恐竜が現れるようです。

画面をタップして恐竜を操作

地面をタップするとその方向に恐竜が動き出し、空を飛び交っているプテラノドンをタップするとカメラの近くまで降りてきます。
スクリーンショット

恐竜の写真/ビデオ撮影も可能

画面右下のボタンをタップし、「シーン」ボタンでトンネルやいずれかの恐竜を非表示にしたり、光源の調整をおこなえます。
スクリーンショット

また、「カメラ」ボタンをタップすると、写真もしくはビデオに恐竜たちの姿を収めることができ、直接 SNS にポストすることも可能です。
スクリーンショット

iPad にも対応しているユニバーサルアプリケーションです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする