Telling Folders 1.2 [Mac]

Telling Foldersフォルダの上に画像やアイコンをつけたカスタムフォルダを作成できるアプリケーション

ひさしぶりの紹介です。

カスタムフォルダを簡単に作成できる、『Telling Folders』がアップデート。このバージョンから有料になり、Mac App Store でのみダウンロードできるようになっています。

Download : Telling Folders (Mac App Store)
サポート : omz:software

Telling Folders』起動して、画像ファイルをドロップすると、中央に画像が入ったフォルダを表示します。ウインドウ左下の「Document Borders」で、画像の枠の有無を選択可能。
screenshotscreenshot

あとはカスタムアイコンにするフォルダをドロップするだけで、アイコンのついたフォルダができあがります。
screenshotscreenshot

クイックルックがサポートしているフォーマットであれば、動画のプレビュー画像をフォルダにつけることもできます。
screenshotscreenshot

また、アプリケーションをドロップすれば、そのアイコンがついたカスタムフォルダを作れます。
screenshot

誤ってフォルダにカスタムアイコンをつけてしまった場合には、『Telling Folders』の「Edit」メニューから「Undo」を選択することで元に戻せます。

Download : Telling Folders (Mac App Store)
サポート : omz:software