Como 1.5.0 [Mac]

ComoOS X でのウインドウの重なり方を旧 Mac OS 風にするアプリケーション

What’s New

  • OS X 10.7 に対応。

ひさしぶりの紹介です。

OS X のウインドウの重なり方を、旧 Mac OS のようにアプリケーション単位の重なり方にする『Como』が約2年ぶりにアップデート。OS X Lion に対応しています。
screenshot

Download : ものかの

OS X ではウインドウの重なり方がウインドウ単位なので、フォアグラウンドのアプリケーションの背景にある、ほかのアプリケーションのウインドウをクリックしても、そのウインドウしか前面に出ませんが、
screenshot

Como』を起動しておけば、旧 Mac OS 風のアプリケーション単位のウインドウの重なり方になり、クリックしたアプリケーション(ここでは Finder)が開いているすべてのウインドウが前面に出ます。

Finder の場合には、デスクトップの一部をクリックするだけでも、すべてのウインドウを前面に出すことができます。
screenshot

メニューバーの『Como』のアイコンから一時的に停止することも可能。
screenshot

環境設定で指定したプロセスのウインドウだけを旧 Mac OS 風にしたり、除外することもできます。また、ホットキーを設定して、『Como』の一時停止/再開をおこなえます。
screenshot

Dock メニュー仕様の『ComoDock』もあります。

Download : ものかの
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする