Tweetbot (for iPad) 1.0 – iPad 用にリデザインされた iPhone で人気の Twitter クライアントアプリケーション

Tweetbot for iPadTweetbotは、iPad用の高機能型・個性派Twitterクライアント。

細部まで綿密に作り込まれたインターフェースや、サウンドとアニメーション、マルチタイムラインやスマートジェスチャといった機能など、他にない魅力を満載したアプリです。

iPhone で人気の Twitter クライアントアプリケーション『Tweetbot』の iPad 版です。iPad 版は、大きなスクリーンに合わせてデザインしなおされたユーザインターフェースになっています。
screenshot

Twitter 公式と、そのほかの一部の画像共有サイトに投稿された画像をインライン表示し、画像をタップすると画面を遷移せずに大きく表示します。
screenshot

iPhone 版と同様に、プルダウンしてリリースするとタイムラインを更新。タイムラインの検索機能も備えています。

ツイートをタップするとツールバーを表示し、リプライやリツイート、お気に入りへの追加などの操作をおこなえます。
screenshot

ダブルタップで詳細情報を表示。タップ&ホールドするとメニューを表示し、ツイートをコピーしたり、ツイートに含まれるリンクを「あとで読むサービス」に送るなどの操作が可能です。
screenshot

返信の入力パネルには、リプライ元もツイートも表示。
screenshot

右にスワイプすると、会話の流れを表示。左にスワイプすると、関連ツイート(リプライ)を表示できます。
screenshotscreenshot

タイムラインの左上にあるアイコンをタップして、リストを表示切することもできます。マルチアカウントにも対応しており、左上のユーザアイコンをタップしてアカウントをすばやく切替え可能です。
screenshot

初期設定では、ツイートをトリプルタップした時に、返信用の入力パネルを表示するようになっていますが、リツイートやお気に入りへの追加などのアクションを割り当てることも可能。タイムラインの既読位置を同期するサービス「Tweet Marker」を利用して、対応 Twitter クライアントで未読ツイートから読み始められるようにすることもできます。
screenshot

連携サービスも豊富で、独自のプッシュ通知機能やミュート機能なども搭載し、多機能な Twitter クライアントアプリケーションです。使うのが楽しくなる、効果音やアニメーションなどのギミックも満載です。

日本語ローカライズは、E-WA さん。

iPhone 版『Tweetbot』はこちら。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする