Day One (Journal/Diary) 1.8 [iPhone] [iPad] – 写真・位置情報をつけられるようになった、すばやく入力できる日記アプリケーション

Day One (Journal/Diary)記録しておきたいことをすばやく入力できる日記 iPhone / iPad アプリケーション

What’s New

  • Photos
  • iCloud and Dropbox sync improved speed.
  • Location Data
  • Foursquare Places
  • Weather Data and Temperature
  • Photo Grid View
  • Multiple Edit bar icons in pages available by swipe
  • Markdown buttons in Edit Bar
  • Word and Character count in Edit bar
  • Dropbox sync access switched to a single “App” folder.
  • Get location from Photo
  • Get entry date from Photo
  • Swipe List to reveal Options

ひさしぶりの紹介です。

記録しておきたいことをすばやく入力できる日記アプリケーション『Day One (Journal/Diary) 』がアップデート。

ホーム画面の「+」ボタンをタップして、新規エントリーを作成。前バージョンまで記録できるのはテキストのみでしたが、本バージョンから写真を添付できるようになりました。

編集バーのカメラのアイコンをタップすると、フォトライブラリの写真や、内蔵カメラもしくは多機能なカメラアプリケーション『Camera+』で新規に撮影した写真を作成したエントリーに添付できます。
screenshot

エントリーに位置情報をつけることも可能になり、さらに太陽のアイコンをタップすると、現在地や、マップ・foursquare で検索したスポットの天気情報を取得することもできます。
screenshot

スワイプで編集バーを切り替え可能。いちばん左は前バージョンまでの編集バーに近い内容になっており、エントリーの作成日時を変更したり、
screenshot

共有メニューからエントリーをメール送信したり、Twitter にポストすることが可能です。エントリーに添付した写真も共有できます。
screenshot

添付できる写真は1エントリーに1枚のみです。位置情報をつけた場合には、Google マップでその場所を確認することもできます。フォトライブラリから読み込んだ場合には、写真の Exif 情報からエントリーの作成日時/作成場所を設定することも可能です。
screenshot

軽量マークアップ言語の一つ「Markdown」記法に対応しており、テキストの装飾やリンクの挿入も可能。Markdown での記述に便利な編集バーも用意されており、エントリーの単語数(日本語の場合は正確ではありません)・文字数も表示します。
screenshot

また、Markdown で記述したエントリーは、リッチテキストでメール送信できます。
screenshot

1日に複数のエントリーを作成でき、ライフログ的に使えます。スターをつけたエントリーは、日付が青く表示されます。本バージョンから、リスト表示でスワイプすると、スターの付与や共有などのアイコンを表示するようになりました。
screenshot

エントリーの検索機能はないものの、トップ画面からスターを付与したエントリーのみや、年ごと/カレンダーで選択した日付ごとにエントリーを表示することができます。
screenshot

iCloud、もしくは Dropbox を使用することでエントリーを同期可能。起動時に開く画面も設定できます。
screenshot

大切な記録を他人に見られないようにパスコードで保護したり、日記が三日坊主で終わらないようにリマインダーを設定することも可能です。
screenshot

iPad にも対応しているユニバーサルアプリケーションです。
screenshot

Mac 版の『Day One』もあります。

Download : Day One (Mac App Store)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする