Day One 1.7.1 [Mac] – 写真の添付、Mountain Lion の「Sharing Service」に対応、すばやく入力できる日記アプリケーション

Day One記録しておきたいことをすばやく入力できる日記アプリケーション

What’s New

v.1.7.1

  • Temperature scale setting (defaults to Celsius outside of US)

v.1.7

  • Photos
  • Retina Ready
  • New Font Styles
  • Improved Dropbox Sync
  • Improved iCloud Sync
  • Sandbox Compliant
  • Full Screen (improvements)
  • Sharing (OS X 1.8)
  • Notification Center (OS X 1.8)
  • Various Bug Fixes

久しぶりの紹介です。

記録しておきたいことをすばやく入力できる日記アプリケーション『Day One』がアップデート。

「+」アイコンをクリックして、新規エントリーを作成。通常のテキストのほか、軽量マークアップ言語の一つ「Markdown」記法を用いて、テキストの装飾やリンクを挿入することもできます。

テキスト以外にも、v.1.7 から、カメラのアイコンをクリックして、写真を添付できるようになりました。
screenshotscreenshot

OS X Mountain Lion では、OS の「Sharing Service」を利用して、作成したエントリーを Twitter などで共有可能。添付した写真も共有できます。
screenshotscreenshot

エントリーを日単位でまとめ、時系列に並べて表示するほか、
screenshot

カレンダー表示もでき、マウスオーバーでその日のエントリーをポップアップ表示します。
screenshot

現時点では、iOS 版の『Day One (Journal/Diary)』は検索機能を備えていませんが、Mac 版はエントリーの検索も可能です。
screenshot

iCloud、もしくは Dropbox を使用することで、エントリーを同期できます。現時点では、Mac 版にその機能はありませんが、iOS 版でつけた位置情報・天気情報も表示は可能です。
screenshot

日記が三日坊主で終わらないようにリマインダーを設定することもでき、設定した時間になると、メニューバーに常駐するアイコンから入力パネルがポップアップして、日記を書くことを促します。OS X Mountain Lion では、「通知センター」にも追加されます。
screenshotscreenshot
また、『Day One』アプリケーションをわざわざ起動しなくても、メニューバーから記録したいことをすばやく書き込めます。

初期設定では、最後に開いていた画面を次回起動時に開くようになっていますが、新規エントリー入力画面を開くようにも設定可能。
screenshot

大切な記録を他人に見られないように、パスワードで保護する機能も備えています。
screenshotscreenshot

iOS 版の『Day One (Journal/Diary)』はこちら。

Download : Day One (Journal / Diary) (App Store)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする