発表! 第7回 life with i 賞(その8 iPhone アプリケーション部門)

今年もやります(笑)。

life with i 賞とは、「年末は開発者さんもお休みモードで、書きたいネタがあまり出てこないんだよねぇ~」ということで2006年に安易に創設され、選考委員の Tom 個人が感動した作品(3部門9作品)に贈られる権威のかけらもない賞であります。

候補作は、その年に最初のバージョンがリリースされ、かつこのブログで紹介したことがある作品。つまりは「来年もがんばって開発してくださいよ~」と開発者にエールを送るとともに、暗に「来年もアップデートして、うちのブログにネタを提供してね(超はぁと)」とプレッシャーをかける賞でもあります。

受賞作は選考委員の Tom の独断と偏見によって選出され、受賞したソフトの開発者には Tom の熱いまなざしが贈呈されます。

それでは、発表しましょう! iPhone アプリケーション部門最後の受賞作は・・・・・

Mooklet

Mooklet簡単な操作で世界で一つしかないフォトブック「Mooklet」を作成/公開できる iPhone アプリケーション

おめでとうございま~す(パチパチパチ)。

画面左上の「+」アイコンをタップして、新規「Mooklet」を作成します。「Auto」モードを選択すると、フォトライブラリから公開する写真を選ぶだけで、自動的に「Mooklet」ができあがります。
screenshot

あとは「Mooklet」のタイトルと写真のキャプションを入れるだけ。各ページのスイッチを右にセットすると、レイアウトごとにプリセットされているアニメーション効果を写真につけることができます。
screenshot

25種類のペーパーと、28種類のレイアウトが用意されており、好みに応じてカスタマイズも可能。
screenshot

ページの並べ替えや、スワイプもしくは自動的にページをめくって作成した「Mooklet」をプレビューすることもできます。
screenshot

無料のアカウントを取得することで、作成した「Mooklet」を「Slot」と呼ばれるサーバエリアにアップロードして公開可能になります。公開後に「Mooklet」をタップすると、公開先の URL をコピー/Safari で開けます。
screenshot

公開した「Mooklet」は HTML5 ベースの Web アプリケーションになっており、iPhone / iPad の Safari で開くと、プレビューと同様に、スワイプもしくは自動的にページをめくって写真を閲覧できます。Safari のアクションメニューで「ホーム画面に追加」することで、フルスクリーンで「Mooklet」を閲覧可能になります。
screenshot

また、「Collections」画面の「Share」をタップすると、メール/TwitterFacebook で 「Mooklet」の URL を通知できるほか、「ギャラリー」に公開してユーザ間で「Mooklet」を楽しむことができます。
screenshot

フォトブック「Mooklet」の作成/閲覧には、インターネットへの接続が必要です。無料で3つの「Free Slot」を利用可能(最大24ページまで、広告表示あり)。有料の「Standard Slot」にすると、最大36ページまでの作品を公開可能になり、広告非表示になります。

5分もあれば、おしゃれでダイナミックなフォトブックが完成。面倒くさがりな自分にぴったり♪(受賞理由)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする