Weathercube 1.3.1 [iPhone] [iPad] – ユニバーサル化で iPad にも対応、ジェスチャー操作の斬新な天気予報アプリケーション

Weathercube - Gestural WeatherWeathercubeのすばらしい世界へようこそ

WeathercubeはiPhone用のジェスチャー操作対応の天気予報アプリです。ボタンなし:予報を見るには、スワイプ、ピンチ、タップするだけです。あなたが何もしなくてもよいように、当社がすべてご用意しました。クリーンでシンプル、話題の最新製品です!

Weathercube』は、ジェスチャー操作を採用した、斬新なインターフェースの天気予報アプリケーションです。

Weathercube』を起動すると位置情報を取得し、現在地の現在の気象情報を表示します。天気・気温などのタイルをタップすると、それぞれの午前/午後/夜間の予報に切り替わります。
screenshot

アプリケーションはキューブ状になっており、横にスワイプすると画面が回転し、3日後までの予報を見ることができます。
screenshot

横にピンチアウトすると、表示中の天気予報を FacebookTwitter で共有も可能。
screenshot

上にスワイプすると3時間ごとの予報に、下にスワイプすると週間予報に切り替わります。
screenshotscreenshot

天気予報を表示する都市を複数登録可能で、現在の天気/週間予報の画面で、地名の部分を横にスワイプすると都市を切り替えて天気情報を取得します。
screenshot

上下にピンチアウトすると設定を表示し、「都市」で世界中の都市を検索して追加することができます。開発元によると、世界170万都市に対応しているそうです。
screenshotscreenshot

また、複数のカラーテーマを備え、「テーマ」で好みのカラーに変更して天気予報を表示可能です。
screenshot

v.1.3 でユニバーサル化され、iPad にも対応しています。
screenshot

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする