Fotopedia フランス 1.0 [iPhone] [iPad] – 3,000点超の高解像度写真を通して、フランスの文化・歴史・自然を満喫する旅ができる

Fotopedia フランスパリで過ごす 2 日間へのあこがれ。プロヴァンスで暮らす 1 年を夢見て。世界で最もおしゃれな国へ、この壮麗な Fotopedia がご案内します。必要なのは iPad、iPhone、または iPod だけです。

Fotopedia フランス』は、テーマごとに世界中で撮影された写真を見ることができる「Fotopedia」シリーズの最新作です。

今回のテーマは、「フランス」。
過去に『フォトペディア・パリ』『空からみたフランス』をリリースしており、本作がフランスを舞台とした第3弾になります。Fotopedia コミュニティの数百人もの写真家から提供された、3,000点超の高解像度の写真を通してフランス全土を旅することができます。
screenshot

Download : Fotopedia フランス (App Store)
サポート : Fotopedia – Images for Humanity

利用には、インターネットへの接続が必要です。

使い方はほかの「Fotopedia」シリーズと共通ですので、ダウンロードしたことのある方は迷うことはないでしょう。「ここから開始」をタップすると、写真をダウンロードし、スワイプ、もしくはスライドショーで切り替えながら閲覧できます。
screenshotscreenshotscreenshot

左側の「i」マークのアイコンをタップすると、表示中の都市や建築物についての Wikipedia の記事を読むことができ、アクションメニューからお気に入りの写真を壁紙用に保存したり、写真のリンクを TwitterFacebook で共有も可能。
screenshotscreenshot

地球のアイコンをタップすると、撮影地をマップに表示。フランスを訪れる予定のある方は、行きたい場所を「マイ トリップ」にブックマークしておくこともできます。
screenshot

また、画面下部のスマートタグや、ルーペのアイコンをタップして、場所やキーワードで絞って写真を閲覧することも可能です。
screenshotscreenshot

テキストは英語ですが、テーマを設けてフランスを紹介する「ストーリー」を読むこともでき、新しいストーリーが追加されると、プッシュで通知されるようになっています。
screenshot

iPhone にも対応しているユニバーサルアプリケーションです。
screenshot

Download : Fotopedia フランス (App Store)
サポート : Fotopedia – Images for Humanity
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする