sssMenus 1.3.0 [Mac] – 表示するグラフの種類などをカスタマイズ可能、メニューバーにシステムのさまざまな状況を表示する

sssMenussssMenus はシステムのさまざまな状況をメニューバーに表示するアプリケーションです。メニューバー上のそれぞれのモジュールはプルダウンして詳細を確認できます。

また、プルダウンされたメニューからは、いくつかのアプリケーションを起動したり、ちょっとしたユーティリティーを起動することができます。

sssMenus』は、CPU、メモリ、ネットワーク、ディスク、温度、ファン、VNC の状況をメニューバーに表示するアプリケーションです。

各モジュールのアイコンをクリックすると詳細情報を表示し、メニューから OS X に備わっているユーティリティアプリケーションの一部を起動できます。
screenshot

sssMenus』を終了する場合には、メニューバーにある「sssMenus」アイコンをクリックし「sssMenus を終了する」を選びます。また、メニューの「ユーティリティ」からメモリの解放、不可視ファイル/フォルダの表示、「ライブラリ」フォルダを開いたり、最前面にある Finder ウインドウの表示内容を更新することできます。
screenshot

環境設定の「Hello!」タブで、メニューに並ぶモジュールの順番をドラッグで変更可能。
screenshot

各モジュールタブで、メニューバーに表示するグラフの配色/種類、ラベルの有無、テキストの表示/非表示をカスタマイズでき、
screenshot

メニューバーにシステム情報をずらりと並べたり、
screenshot

必要なモジュールのみを表示することが可能です。
screenshot

1,050円のシェアウェアです。14日間すべての機能を試用できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする