Instagram 4.0.0 [iPhone] – 動画投稿に対応、独自のフィルタを搭載した人気の SNS 型写真共有サービス公式クライアント

InstagramSNS 型写真共有サービス「Instagram」の公式クライアント iPhone アプリケーション

What’s New

  • 自分だけのストーリーをシェアする新しい方法として、Instagramに動画機能が導入されました。

ひさしぶりの紹介です。

人気の SNS 型写真共有サービス、Instagram の公式クライアント iPhone アプリケーションがアップデート。

Download : Instagram (App Store)
サポート : Instagram

本バージョンで、静止画だけでなく動画も投稿できるようになりました。

カメラ画面右下のビデオカメラのアイコンをタップすると、動画撮影モードに切り替わり、ボタンを押し続けることで最大15秒の動画を撮影できます。
screenshot

静止画撮影の場合と異なり、ライブプレビューで撮影はできませんが、撮影後に専用に用意されたフィルタをかけることができます。
screenshot

タイムラインに表示するカバーフレームを選択後、タイトルをつけてポスト。静止画の場合と異なり、タグ付けすることはできませんが、場所情報をつけたり、Facebook や Twitter にマルチポストすることは可能です。ポストした動画はカメラロールにも保存されます。
screenshot

タイムラインの動画にはビデオカメラのアイコンが付き、初期設定では、自動的に動画を再生します。右下の「…」ボタンをタップするとメニューを表示し、ポストした静止画/動画を削除、リンクをコピー/共有できます。
screenshot

ポストした静止画/動画に「いいね!」やコメントがつけられるとプッシュで通知され、「お知らせ」タブで直近の通知内容を確認できます。コメントの返信機能も備え、コメントを右にスワイプすると返信用のアイコンを表示します。返信したコメントの内容は相手にも通知されます。
screenshot

写真/動画についている場所情報/ハッシュタグはリンクになっており、同じ場所で撮影/同じハッシュタグの写真/動画を見ることができます。
screenshot

Download : Instagram (App Store)
サポート : Instagram
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする