Cloud Outliner 1.4 [Mac] – iOS 版と同期可能、ほとんどの操作をキーボードだけでおこなえるアウトラインプロセッサ

Cloud OutlinerCloud Outliner lets you create and share outlines between your Mac, your iOS devices (iPad, iPhone, or iPod Touch), and your Evernote account. Outlines make you efficient, naturally organizing your plans, projects and ideas in a clear way. Got a sudden flash of insight? Don’t risk forgetting it – just enter it right away on whatever device is closest, and see your changes appear automatically everywhere else.

Cloud Outliner』は、iCloud に対応した、iOS 用のシンプルなアウトラインプロセッサアプリケーション『Cloud Outliner』の Mac 版です。

豊富なショートカットキーが用意されており、ほとんどの操作をキーボードから手を放さずにおこなうことができます。

Download : Cloud Outliner (Mac App Store)
サポート : Cloud Outliner

iCloud に対応しており、編集したアウトラインを iOS 版と同期できます。

ダブルクリック、もしくは「return」キー(初期設定)で新規ノードを作成。同じ階層に次々に書き出せます。子ノードを作成するには、「shift」+「return」キーを押します。
screenshot

iOS 版と同様に、連続する複数のノードを選択し、まとめて移動/子ノードに変えることが可能。

「command」+「control」+上下カーソルキーで上下に移動、「command」+「control」+左右カーソルキーで階層を変えられます。
screenshotscreenshot

iOS 版と同様に、チェックボックスを表示することも可能です。
screenshot

iCloud のほか、個別に Evernote に送り、アウトラインを同期できます。Evernote に送ったアウトラインのタイトルには、アイコンがつきます。
screenshot

ヒットしたキーワードをハイライト表示する検索機能も備えています。
screenshot

ほとんどの操作にショートカットキーが用意されており、環境設定でカスタマイズ可能です。初期設定では、新規ノード作成に「return」キーが割り当てられているので、日本語変換確定時に新規ノードを作成してしまうので、ほかのキーにカスタマイズしておくといいでしょう。
screenshot

編集したアウトラインを、OPML、もしくは COD (Cloud Outline Document) フォーマットでエクスポート可能です。

Download : Cloud Outliner (Mac App Store)
サポート : Cloud Outliner
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする