Adobe Ideas 2.7 [iPhone] [iPad] – ストロークのスムージングオプションを追加、デザインのアイデアをすばやくスケッチできる

Adobe Ideasデザインのアイデアをすばやくスケッチできる iPhone / iPad アプリケーション

What’s New

  • 環境設定でストロークのスムージングオプションを選択
  • 筆圧感知 Pogo Connect スタイラスを使用して描画
  • Photoshop Touch などの他のアプリケーションとアートワークを共有

ひさしぶりの紹介です。

思いついたデザインのアイデアをスケッチできる『Adobe Ideas』がアップデート。

鉛筆、ペン、ブラシ、マーカーツールを使って、ベクトルベースの滑らかな線でキャンバスに描画できます。
screenshot

カラーパレットにある色は5色のみですが、HSB / RGB カラーピッカーを使用して使いたい色を作れます。また、「Adobe Kuler」と同期し、保存してあるカラーテーマを使うことも可能です。
screenshot

描いたイラストからカラーテーマを抽出することもできます。
screenshot
最大10層の描画レイヤーと、写真レイヤーを使用可能。

PDF フォーマットで書き出してメール送信できるだけでなく、Twitter / Facebook で共有、対応アプリケーションに送って編集することもできます。
screenshot

イラストは自動的に保存され、Adobe Creative Cloud (2GB まで無料) と簡単に同期します。
screenshot
設定で、ツールバーの位置とスムージング処理をおこなうタイミングを選択可能です。

iPad にも対応しているユニバーサルアプリケーションです。
screenshot

Adobe Creative Cloud を使用することで、デバイス間でイラストを同期できるだけでなく。Mac / PC の Illustrator CC で開いて調整することもできます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする