PicFrame 8.0 [iPhone] [iPad] – ムービーのレイアウトに対応、思い出の写真をレイアウトしたフレーム画像を作成できる

PicFrame思い出の写真・ムービーをレイアウトしたフレーム画像を作成する iPhone / iPad アプリケーション

What’s New

  • PicFrameはあなたのフレームに追加ビデオをサポートできるようになりました!
  • 9つまでビデオを追加して写真とミックス
  • ビデオの形を変更 (サークル、ハート、トライアングルなど)
  • ビデオの上部にラベルを追加
  • 同時に全てのビデオを再生または特定の順番を設定
  • 影、ラウンドコーナー、パターンがビデオで使用できます!
  • ビデオをトリム
  • 各ビデオボリューム変更
  • ビデオをカメラロールに保存、EメールまたはInstagramで共有または他のアプリで開く(Dropbox)。

ひさしぶりの紹介です。

思い出の写真をレイアウトたフレーム画像を作成できる、『PicFrame』がアップデート。
screenshot

Download : PicFrame (App Store)
サポート : Active Development

最大9枚の写真をレイアウトできるフレームが73種類用意されており、アスペクト比を7種類から選べます。
screenshot

ドラッグして幅の調整が可能。タップして新規に撮影するか、フォトライブラリから写真を読み込みます。
screenshot

本バージョンで、静止画だけでなくフォトライブラリのムービーも読み込めるようになりました。ムービーの左上にはビデオカメラのアイコンがつきます。

写真にフィルターをかけたり、写真/ムービーを図形で囲むこともできます。
screenshot

スタイルをタップして、縁の太さを調整、カラーやパターンをつけることも可能。
screenshot

画面右上の「オプション」をタップすると、角を丸めたり、ムービーの音量を調整できます。さらに写真/ムービーにラベルをつけて飾ることも可能です。
screenshotscreenshot
編集したフレーム画像/ムービーを解像度を指定してカメラロールに保存するだけでなく、さまざまな SNS で共有、対応アプリケーションに送ることもできます。

静止画は最大幅3264ピクセル、動画は最大幅1280ピクセルで出力可能です。

iPad にも対応しているユニバーサルアプリケーションです。
screenshot

Download : PicFrame (App Store)
サポート : Active Development
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする