Scapple 1.1 [Mac] – あらゆるファイルをドロップ可能に、紙に書くような感覚でアイデアを自由にまとめることができる

Scapple紙に書くような感覚でアイデアをまとめることができるアプリケーション

What’s New

  • Enhanced for Mavericks, including support for tags and responsive scrolling.
  • Showing or hiding the footer bar now determines the setting for new documents.
  • Added View > Page Guides, which provides guides showing where page boundaries fall when printing.
  • Scapple can now drag rich text to Scrivener (requires Scrivener 2.5).
  • Minor rearrangements to inspector.
  • Export now prioritises stack order over cluster order.
  • You can now drag any file type onto the canvas. As before, text files and images are converted to notes; notes are created for other files containing a link to their location on disk.
  • You can now drag URLs onto the canvas from web pages.
  • Numerous enhancements and fixes to note auto-sizing.
  • Dozens of minor bug-fixes.

紙に書くような感覚でアイデアをまとめることができる、『Scapple』がアップデート。

Download : Scapple (Mac App Store)
サポート : Literature and Latte – Scapple for Mac OS X and Windows

ダブルクリックでキャンバスの好きなところにアイデアを書き出せ、フォント/カラー/ボーダーを個別にカスタマイズできます。
screenshot

複数のノートを選択し、スタックにまとめることも可能。
screenshot

マインドマップと異なり階層構造にする必要はありませんが、必要な時にはドラッグ&ドロップで関連するアイデアを接続することができます。
screenshot

背景に図形をレイアウトし、関連するアイデアを視覚的にまとめることも可能です。
screenshot

ドラッグ&ドロップで画像をキャンバスに置くことができ、テキストファイルをドロップした場合には、段落ごとに別個のノートにして取り込めます。
screenshotscreenshot

本バージョンで、画像/テキストファイル以外の関連するファイルもドロップできるようになりました。ファイルのパスがリンクとして埋め込まれ、クリックでファイルを開けるようになります。また、Web ブラウザから直接 URL をドラッグ&ドロップできるようにもなっています。
screenshot

まとめたアイデアを PDF, PNG, テキスト, OPML などのフォーマットでエクスポートできるほか、小説や論文などの執筆に便利な『Scrivener』にドラッグ&ドロップでノートを渡すことができます。
screenshotscreenshot

Download : Scapple (Mac App Store)
サポート : Literature and Latte – Scapple for Mac OS X and Windows

Mac App Store のほか、開発元から30日間の試用版をダウンロード/購入も可能です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする