Gravie 1.3.0 [iPhone] [iPad] – アニメーション効果をつけたテキストをレイアウトしたおしゃれなムービーを簡単に作成できる

Gravie - Text on VideoGravie is the fast and easy video making app that lets you make amazing videos at your fingertips.

Make your own video in minutes using our themes, graphic templates, clip arts. Record your own video or select from the recorded clips and recreate using various effects and styles.

Gravie』は、下のようなアニメーション効果をつけたテキストをレイアウトした、おしゃれな動画を簡単に作成できる iOS 用のムービー編集アプリケーションです。

Download : Gravie – Text on Video (App Store)
サポート : Bucket Labs

「+」アイコンをタップしてプロジェクトを作成すると、テーマの選択画面になります。

テーマごとにアニメーション効果をつけたテキストが用意されていますが、後から編集も可能です。一から編集したい場合には、「BLANK」を選択します。
screenshot

テーマを選択した後に内蔵カメラで新規に動画を撮影するか、フォトライブラリからムービーを読み込むと、2枚目のような編集画面になります。下のクリップの上のカラフルなラベルは、そこにテキストが表示されることを示しています。
screenshot

「+」アイコンをタップして、テキストやクリップアート、ムービーに重ねる背景画像などを追加可能。
screenshot

ドラッグして自由にレイアウトでき、「Fx」をタップするとテキストやクリップアートにアニメーション効果をつけられます。
screenshot

それぞれカラーと透明度を変更可能。テキストの場合には、フォント、揃えも変更できます。
screenshot

「GRAPHICS」から「MOVIE」に切り替えて下のクリップを選択すると、ムービーにエフェクトをかけたり、アスペクト比を変えることができます。
screenshot

ギアアイコンをタップするとムービーの設定を開き、ムービーの始まりと終わりにフェードエフェクトをつけることも可能。ここでテーマを変更できるようにもなっています。
screenshot
編集が終わったら画面右上のアクションアイコンをタップ。mp4 フォーマットでカメラロールに保存するほか、Facebook / YouTube に直接アップロードすることもできます。

iPad にも対応しているユニバーサルアプリケーションです。
screenshot

Download : Gravie – Text on Video (App Store)
サポート : Bucket Labs
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする