ListBook 4.1 [iPhone] [iPad] – iOS 7 に対応したフラットデザインを採用、複数のデバイスで To Do リストを同期できる

ListBookシンプルなデザインの To Do リスト iPhone / iPad アプリケーション

What’s New (v.4.0)

  • iCloud sync
  • Complete new design
  • 6 color-themes to chose from
  • Share lists over AirDrop
  • Pull to add new list
  • Improved pull-to-add-list with color chooser
  • Better workflow
  • Huge performance optimizations
  • Many bugfixes

ひさしぶりの紹介です。

シンプルなデザインの To Do リスト iOS アプリケーション、『ListBook』がアップデート。

v.4.0 からシステム要件が iOS 7 以降となり、iOS 7 ライクなフラットデザインインターフェースに変更されています。

複数のリストを作成可能。ホーム画面のアイコンに未達成項目の数をバッジで表示することができますが、リストごとに表示/非表示を選択できます。
screenshot

画面右上の「+」アイコンをタップするか、画面を下に引いてリストに項目を追加します。各項目に6色のラベルをつけることができ、「+」アイコンをタップすることで画面を切り替えずに次々に項目を追加可能です。
screenshot

画面右上の「+」アイコンをタップして項目を追加した場合には、ナビゲーションバーにアイコンを表示し、指定した時刻/場所でリマインドするように設定できます。
screenshot

達成した項目は右側の円をタップすることで薄い表示に。ツールバー左から2つ目のアイコンをタップするとフィルターがオンになり、未達成の項目のみが表示されます。
screenshot

ツールバーいちばん左のアイコンをタップして、現在開いているリストを AirDrop やメールで共有可能。メールの場合には、受信者の『ListBook』で添付ファイルを開くことでリストが追加されます。
screenshot

編集モードにすると、項目を自由に並べ替えたり、複数の項目を選択して一括削除、またはほかのリストに移すことができます。
screenshot

設定で表示フォントサイズを変更可能です。6色のカラーテーマの中から好みの色を選択してリストを管理することができます。
screenshot

iPad にも対応しているユニバーサルアプリケーションです。

iCloud にも対応しており、複数のデバイスでリストを同期できます。
screenshot

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする