Finish. 2.2 [iPhone] – タスクを3つの期間に分けて効率よく管理、無料化された「Apple Design Award」受賞のタスク管理アプリケーション

Finish.タスクを3つの期間に分けて効率よく管理する iPhone アプリケーション

What’s New

  • Finish is now free, and we’re announcing Finish More. If you’ve already bought Finish, don’t freak out! We aren’t ripping you off, we promise.

タスクを3つの期間に分けて効率よく管理する iPhone アプリケーション、『Finish.』がアップデート。

本バージョンで無料化され、必要に応じてアドオンを購入し「Finish More」にアップグレードする仕様に変更されています。

Download : Finish. (App Store)
サポート : Finish App: Available Now on iPhone

「+」アイコンをタップしてタスクを入力。タスクに簡単なメモをつけることもできます。

Finish.』では、どのタスクにも期限を設定する必要があります。具体的な日にちが決まっていない場合には、下のいずれかの期間を選択します。期限の時刻を指定するには、「Finish More」にアップグレードする必要があります。
screenshot

入力したタスクは3つの期間(「すぐ(Short-Term)」「少し先(Mid-Term)」「まだ先(Long-Term)」)に分けられて時系列に並びます。タスクをタップ&ホールドすると、メモの内容をポップアップで確認できます。

初期設定では「フォーカスモード」になっており、「Short-Term」では期限が近いタスクを3件、「Mid-Term」と「Long-Term」では最も期限が近いタスクのみを表示します。これらを見て予定を調整したり、期限がまだ先のタスクの準備にそろそろ取り掛かるといった判断を下すことになります。もちろん非表示になっているタスクを、タップして確認することも可能です。
screenshot

タスクをタップすると4つのアイコンを表示します。完了したタスクはチェックマークをタップしてリストから消去、重要なタスクにはスターをつけることができ、タスクを Twitter や Facebook で共有することも可能です。

いちばん右のアイコンをタップすると、タスクの編集画面に切り替わります。期限を変更するほか、繰り返しの設定/タスクの削除もここでおこなえます。
screenshot

「Quick Add」機能を備え、本日おこなうタスクであれば「+」アイコンをホールドし、ポップアップにタイトルを入力するだけでリストに追加可能です。

無料で追加できるタスクは10件までです。それ以上のタスクを追加したい場合には「Finish More」にアップグレードして制限を解除する必要があります。本バージョンリリース以前に『Finish.』を購入したユーザは、Apple ID で認証をおこなうことで「Finish More」に無料でアップグレードできます。
screenshot

初期設定では、3日以内におこなうタスクは「Short-Term」、4〜7日の間は「Mid-Term」、8日より先は「Long-Term」に分類するようになっていますが、ライフスタイルやワークスタイルに合わせて後からでも期間を変更できます。
screenshot

日付が変わって「Long-Term」から「Mid-Term」、「Mid-Term」から「Short-Term」へとタスクが移動した場合には、通知してくれます。「Finish More」にアップグレードすると、重要なタスクがあることを繰り返し通知してくれる「Bother Me」機能を利用できるようになります。

Download : Finish. (App Store)
サポート : Finish App: Available Now on iPhone
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする