発表! 第9回 life with i 賞(その2 iPhone アプリケーション部門)

今年はやります(笑)。

life with i 賞とは、「年末は開発者さんもお休みモードで、書きたいネタがあまり出てこないんだよねぇ~」ということで2006年に安易に創設され、選考委員の Tom 個人が感動した作品に贈られる権威のかけらもない賞であります。

候補作は、その年に最初のバージョンがリリースされ、かつこのブログで紹介したことがある作品。つまりは「来年もがんばって開発してくださいよ~」と開発者にエールを送るとともに、暗に「来年もアップデートして、うちのブログにネタを提供してね(超はぁと)」とプレッシャーをかける賞

・・・でしたが・・・

一昨年は選考委員 Tom の健康上の理由により、開催を中止 orz

昨年もほとんど作品を紹介できていないこともあり・・・ orz

今回は・・・

  • 最初のバージョンがリリースされた時期を一昨年まで広げ〜の
  • 受賞作を各部門1作品に絞り〜の
  • ついでに発表を年末から元旦に移し〜の

でお届けします(キリッ。

独断と偏見によって選出された受賞作の開発者には、Tom の熱いまなざしが贈呈されるのは変わらずです。

それでは、発表しましょう! iPhone アプリケーション部門の受賞作は・・・・・

Assembly

Assemblyさまざま図形を組み合わせてロゴやイラストを作成できるベクターグラフィック iPhone / iPad アプリケーション

おめでとうございま~す(パチパチパチ)。

180超の図形を収録

新規プロジェクト作成し、キャンバスにレイアウトする図形を下のドロワーから選択。

カテゴリー名の部分をタップすると、ドロワーが広がって一度に多くの図形を表示し、選びやすくなります。
スクリーンショット

「Basic」「Tiles」「Wilderness」「Design Element」「The Strokes」の5つのカテゴリーに180超の図形が含まれていますが、APP 内課金で図形を追加することもできます(一部無料のものもあります)。
スクリーンショット

イラスト作成に便利な機能

下のタブを「Style」に切り替えると、図形のカラー、透明度を変更するほか、任意の方向に影をつけることが可能。

「…」の部分をタップすると、カラーホイール、カラーピッカーを用いて、パレットに好みの色を追加できます。
スクリーンショット

図形の角に表示される円をドラッグして、サイズと角度を自由に調整できます。

ドラッグして任意の場所にレイアウトでき、中央揃えやほかの図形と高さ・幅を揃えるのに便利なスマートガイドを表示します。

図形の種類は限られているものの、円をタップすると表示するブルーのグリップを上下左右に動かすことで図形が伸縮するのである程度の自由はききます。
スクリーンショット

細かいところはピンチ操作でキャンバスをズームして編集可能。

キャンバス上でホールドすると、ドラッグまたはタップで複数の図形を選択し、グループ化してまとめてドラッグ、リサイズ、複製することができるようになります。
スクリーンショット

頑張って今年の干支(のつもり)を作成してみました。

「Artboard」タブでは、背景を読み込んだ写真に変更したり、任意のカラーで塗つぶすせます。
スクリーンショット

さまざまなフォーマットで出力可能

画面左上のアイコンをタップするとメニューを表示。

「Save to Library」で JPEG フォーマットで保存するほか、「Export」を選択すると PNG, SVG, PDF フォーマットで出力し、ほかのアプリケーションに送ることも可能です。
スクリーンショット

制作の過程は記録されており、「Save recording」を選択するとショートムービーに書き出してくれます。

編集したプロジェクトは自動的に保存され、後から再編集も可能です。
スクリーンショット

この制作過程をムービーに書き出せるところに惚れました(受賞理由)。

iCloud を介してプロジェクトを同期

iPhone 部門での受賞としましたが、iPad にも対応しているユニバーサルアプリケーションです。

iCloud を介して編集したプロジェクトが同期するので、家庭/仕事場では iPad で、外出先では iPhone で編集といった使い分けもできます。
スクリーンショット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする