Day One 2.0.1 [Mac] – さまざまな機能を追加しパワーアップした、エレガントなデザインの日記アプリケーション

Day OneCapture life as you live it. From once-in-a-lifetime events to everyday moments, Day One’s elegant interface makes journaling about your life a simple pleasure.

With Day One 2.0, we’re proud to provide Day One Sync — a fast, free, and secure service for syncing your data between all your devices. Day One Sync lays the foundation for many new features: a web app, an IFTTT channel, private-key encryption, and more. In tandem with Day One Sync, you can also use iCloud for backups.

Day One』は、Mac プラットフォームで人気のエレガントなデザインの日記アプリケーションの新バージョンです。

OS X Yosemite、El Capitan 専用の別アプリケーションになり、旧『Day One』はすでに Mac App Store から下げられていますが『Day One Classic』の名称に変更されています。

iCloud / Dropbox による同期を廃止し、v.1.10 で導入された独自のクラウドサービス「Day One Sync」に統一され、旧バージョンからのインポート機能も備えています。

iOS 用には『Day One 2』があります。

Download : Day One 2 Journal + Notes + Diary (App Store)

デュアルパネルモードとマルチウインドウ

iOS 版と同じく、最大10の日記/メモを作成できるようになったほか、デュアルパネルモードが加わり、タイムラインと日記/メモの内容を並べて表示できるようになりました。
スクリーンショット

ツールバーのパネルアイコンをクリック(または「command」+「D」キー)してシングル/デュアルパネルモードを切り替え可能。
スクリーンショット

マルチウインドウにも対応し、異なる日記/メモを並べて表示したり、別ウインドウでエントリー作成(「command」+「shift」+「N」キー)することもできます。
スクリーンショット

添付画像を一覧できるフォトビュー

また、エントリーに添付した画像をグリッド表示する「フォトビュー」が加わり、過去のエントリーを画像をヒントにしてさがしだすことも可能に。
スクリーンショット

エントリーのバッチ処理に対応

新バージョンでは複数のエントリーを選択できるようになり、一括してスター/タグの付与、移動/複製をおこなえる他、選択したエントリーを一つにまとめて PDF に書き出したり、プリントすることもできます。
スクリーンショット

エントリー作成時にメタデータを自動的に記録

新規エントリー作成時に、Mac の位置情報サービスを利用して現在のロケーション、天気のメタデータを自動的に記録可能。

Markdown」記法も引き続きサポートされており、テキストを選択すると記述補助ツールをポップアップ表示します。
スクリーンショット

複数の画像添付に対応

iOS 版と同様、1エントリーに最大10枚の画像を添付できるようになりました。

「写真」app、Safari、Finder などから、『Day One』に画像をドラッグ&ドロップすることでも添付可能です。
スクリーンショット

メタデータを組み合わせたタイムラインフィルター

検索機能も備えていますが、iOS 版と同様に複数のメタデータを組み合わせ、タイムラインをフィルタリングすることもできます(下は2013年に作成したアクティビティを「Eating」に、タグを「グルメ」に設定したエントリーをフィルタリングしたところ)。
スクリーンショット

自由度が上がったリマインダー

日記のつけ忘れを防ぐのに役立つリマインダー機能も改善され、リマインダーを複数作成可能に。

リマインダーにタグを設定しておくと、あらかじめタグがつけられたエントリー入力パネルを指定時刻に開きます。
スクリーンショット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする