RSS Flash g 2.7.0 [iPhone]

RSS Flash gGoogle リーダーと同期する RSS リーダー iPhone アプリケーション

What’s New

  • アプリ内のアイコンをRetinaディスプレイ対応に変更
    合わせて画面デザインを微調整
  • トップ画面にフォルダ内のフィード一覧を開くボタンを追加
  • URL短縮の設定をFacebookも独立 設定できるように修正
  • 文字選択時にGoogle,Wikipedia検索のメニューを追加
  • フィードバックを追加
  • 起動時の自動更新を、バックグラウンドからの復帰時も実行するように修正
  • 全て既読の後に未読数が更新されない場合がある問題を修正
  • Facebookのログイン画面がちら見えする問題を修正

ひさしぶりの紹介です。

Google リーダーと同期する多機能な RSS リーダー iPhone アプリケーション、『RSS Flash g』がアップデート。

Download : RSS Flash g (App Store)
サポート : Ebisu Soft

Google リーダーと高速に同期をおこないます。アイテム一覧画面でリストを下に引くとリストを更新し、上に引くとすべて既読にして続きのアイテムを読み込みます。
screenshot

トップ画面のフォルダの右側にある矢印のボタンをタップすると、フォルダ内のフィード一覧を表示し、フィードごとに記事をチェックすることもできます。
screenshot

記事全文を配信していないサイトでも、内蔵ブラウザで配信元のページを表示可能。Google Mobilizer、Instapaper MobilizerPOPONTA PROXY を利用したモバイル向けの表示にして読むこともできます。
screenshot

ツールバー左側のボタンをタップするか、画面をトリプルタップすると、アクションメニューを表示し、記事を共有したり、リンクを TwitterFacebook にポストしたり、 連携サービスに追加できます。
screenshot

アイテムにスターを付けた時に、InstapaperRead It LaterDeliciousはてなブックマークにリンクを自動的に追加することも可能です。設定の「アクションメニュー」と「連携サービス設定」で、利用しないアクション/サービスをメニューに表示しないようにもできます。
screenshot

端末を振るとツールバーを隠して、全画面で記事をチェックできます。本バージョンで、選択した文字列をメニューから Google もしくは Wikipedia で検索できるようになりました。
screenshotscreenshot

設定の「表示」でテーマを変更することもできます。
screenshot

Download : RSS Flash g (App Store)
サポート : Ebisu Soft

機能限定版の『RSS Flash g Lite』もあります。

Download : RSS Flash g lite (App Store)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする