WriteRoom 3.0 [iPhone] [iPad]

WriteRoomシンプルなインターフェースのテキストエディタ iPhone / iPad アプリケーション

What’s New

  • Dropbox sync and iTunes file sharing access to your files.
  • A new universal UI that works on all iOS 4.0 and up devices.
  • Many new font and color settings to customize your writing room.
  • Drag-to-scroll scroll bar for quick navigation bigger documents.
  • In full-screen view, tap margins to move cursor toward margin (iPad)
  • Extended keyboard row with customizable keys. (iPad)

ひさしぶりの紹介です。

シンプルなインタフェースの iOS 用テキストエディタ、『WriteRoom』がアップデート。

Download : WriteRoom (App Store)
サポート : Hog Bay Software

このバージョンでユニバーサル化され、iPad にも対応しました。

iPad 版は分割画面で、作成したテキストのタイトルが左側の「DOCUMENTS」に並びます。フォルダを作成し、その中にテキストを作成することも可能です。
screenshot

テキストのタイトル部分をタップすると、作成したテキストを AirPrint 対応プリンタでプリント・メール送信できます。
screenshot

日本語の場合、単語数は正確ではありませんが、ワードカウンターも備えています。
screenshot

iPad 版は拡張キーボードを備え、iOS のソフトウェアキーボードでは意外に入力が手間な「-」「;」「:」などの約物を入力するのに重宝しそうです。
screenshot

拡張キーボードにもカーソルキーが備わっていますが、左下のアイコンをタップしてフルスクリーンモードにすると、左右の余白をタップしてキャレットを動かすことができます。
screenshot

検索機能も備え、入力したキーワードで「DOCUMENTS」内のテキストを絞り込んで表示します。
screenshot

画面左下のギアアイコンをタップすると、設定パネルを表示。「Fonts & Colors」でフォント・フォントサイズ、テキストと背景のカラーをカスタマイズ可能。
screenshotscreenshot

本バージョンからオンラインストレージの Dropbox との連携機能を搭載し、編集したテキストを Dropbox に保存し同期できるようになりました(前バージョンまであった、SimpleText.ws との同期機能は削除されていますのでご注意ください)。
screenshot

初期設定ではオフになっていますが、短い省略形で定型文を入力できる『TextExpander』との連携機能も備えています。
screenshot

「Advanced」の「Extended Keyboard」で、拡張キーボードに登録するキーを最大9つまで指定できます。
screenshot

Download : WriteRoom (App Store)
サポート : Hog Bay Software

Mac 版の『WriteRoom』もあります。

Download : WriteRoom (Mac App Store)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする