Tiles 1.0.1 [Mac] – ウインドウを画面の端にドラッグするだけでサイズを変更して整理してくれるウインドウマネージャー

TilesThis is Tiles

The window manager for macOS

Drag a window to one side of the screen and it’ll get automatically resized and positioned in place.

Tiles』は、ウインドウを画面の端にドラッグするだけでサイズを変更して整理してくれるフリーのウインドウマネージャーアプリケーションです。


Download : Tiles

直感的にウインドウをリサイズして整理

デフォルトの設定では、ウインドウを画面の四隅にドラッグするとウインドウを画面の1/4の大きさにリサイズ、
スクリーンショットスクリーンショット

左右端にドラッグすると画面の半分の大きさに変更するようになっています。
スクリーンショットスクリーンショット

ウインドウを再びドラッグすると元の大きさに戻ります。

ドラッグではできない操作もメニューバーのアイコンから可能

メニューバーの『Tiles』のアイコンからやショートカットキーでもウインドウのサイズと位置を変更できます。

デフォルトの設定ではドラッグするだけではできない、画面の1/3サイズへの変更や、画面中央に配置する操作も可能です。
スクリーンショット

ショートカットキーとドラッグした時の動作をカスタマイズ

環境設定でショートカットキーと、
スクリーンショット

画面の端にウインドウをドラッグした時の動作を必要に応じて変更できます。
スクリーンショット

使用には「システム環境設定」の「セキュリティとプライバシー」を開き、「プライバシー」タブの「アクセシビリティ」で『Tiles』にアクセスを許可しておく必要があります。
スクリーンショット

Download : Tiles