Effect Touch 1.5 [iPhone]

Effect Touch画像の一部にさまざまなエフェクトをかけられる iPhone アプリケーション

What’s New

  • Support for retina display
  • Options to rotate by exactly 90 degrees (without cropping)
  • Added instruction on how to rotate when cropping
  • Brush preview now has the same zoom as the picture

ひさしぶりの紹介です。

画像の一部にさまざまなエフェクトをかけられる iPhone アプリケーション、『Effect Touch』がアップデート。本バージョンで iPhone 4 などの Retina ディスプレイに対応しています。

Download : Effect Touch (App Store)
サポート : Effect Touch

Effect Touch』を起動したら、左下の「image」ボタンをタップしてフォトライブラリから画像を読み込みます。画像サイズが大きい場合には、動作が遅くなったり、メモリ不足を防ぐため最大幅1280ピクセルにリサイズすることを推奨されます(「Yes」を選択するとリサイズされて読み込まれます)。

ツールバー中央のボタンをタップして、エフェクトを選択。
screenshot

「intensity」「monochrome」「invert」「blur」「color change」「pixelate」「posterize」「solid color」「solarize」「pencil」「median」「glowing edges」「burned BW」「sharpen」の14種類のエフェクトが含まれており、適用後のプレビューを表示します。

エフェクトを選択するとバーのボタンが変化します。左上のボタンをタップして「full picture」を選択すると、
screenshot

画像全体に選択したエフェクトがかかります。

右下の「brush」ボタンをタップしてブラシの設定をおこない、なぞった部分にだけエフェクトを適用することも可能です。
screenshot

タブを「clear」に切り替えて画像の上をなぞると、その部分だけエフェクトがかかっていない元の画像に戻せます。「scroll」タブに切り替えると、画像をスクロールしたり、ピンチ操作でズームできます。
screenshot

画像の一部にエフェクトをかけた上に、さらにほかのエフェクトを重ねることも可能です。左下の「image」ボタンをタップするとオプションを表示し、画像の保存のほか、画像の回転/反転や切り抜きなどもおこなうことができます。
screenshotscreenshot

Download : Effect Touch (App Store)
サポート : Effect Touch
About
Tom

Tom Cookです♪ ネバーランド生まれ。ネバーランド王立大学文学部史学科(日本昭和芸能史専攻)卒業後、二十歳のネバーランドの王子さま☆として活躍。現在はこりん星で療養中。

Tomをフォローする
App レビュー iPhone 写真
スポンサーリンク
Tomをフォローする
life with i