GPS2Photo 1.5 [iPhone] – iPhone 5 の4インチディスプレイに最適化、既存の写真に位置情報を付け加えたり修正できる

GPS2PhotoGPS 情報のない写真に位置情報を付け加えることができる iPhone アプリケーション

What’s New

  • iPhone5とiOS6に対応しました。
  • ユーザーインターフェースが少し新しくなりました。
  • 細かいバグを修正しました。

GPS 情報のない写真に位置情報を付け加えることができる、『GPS2Photo』がアップデート。

本バージョンで、iPhone 5 / 第5世代 iPod touch の4インチディスプレイにも最適化されています。
screenshot

Download : GPS2Photo (App Store)
サポート : tnfront.net

起動したら「写真を選択」をタップし、フォトライブラリからGPS 情報を付け加えたい写真を選択します。GPS 情報がない写真を読み込んだ場合には、2枚目のように「画像に位置情報が無いようです」という表示になります。
screenshot

位置情報を付け加えるには、まず「追加/変更」をタップ。マップが表示されるので、撮影した場所をさがしてロングタップでピンを刺すか、
screenshot

画面下のボタンで住所やスポット名から位置情報をつけたい場所を検索。
screenshot

緯度経度を指定したり、現在地の情報を写真につけることも可能です。位置を定めて「完了」ボタンをタップすると、カメラロールに GPS 情報を付け加えた写真を保存します。
screenshot

『写真』アプリケーションの「撮影地」で見ると、指定した場所の位置情報が付け加えられているのが確認できます。
screenshot
また、GPS 情報がある写真を読み込んだ場合には、2枚目のようにマップにその場所を表示します。写真の位置情報を修正したり、削除して保存することも可能です。

いずれの場合もフォトライブラリの写真を上書きするものではないので、不要であれば元写真を削除しましょう。

Download : GPS2Photo (App Store)
サポート : tnfront.net
About
Tom

Tom Cookです♪ ネバーランド生まれ。ネバーランド王立大学文学部史学科(日本昭和芸能史専攻)卒業後、二十歳のネバーランドの王子さま☆として活躍。現在はこりん星で療養中。

Tomをフォローする
App レビュー iPhone 写真
スポンサーリンク
Tomをフォローする
life with i