LensFlare 11.0 [iPhone] [iPad] – ユニバーサル化で iPad にも対応、写真にフレア効果をつけてドラマティックに演出する

LensFlare写真にレンズフレア効果をつけられる iPhone / iPad アプリケーション

What’s New
v.11.0

  • LensFlare is now Universal!

v.10.0

  • new effects
  • new improved interface
  • social sharing

ひさしぶりの紹介です。

自然な感じでフレア効果をつけて写真を演出できる、『LensFlare』が新しいアイコンになってアップデート。

本バージョンでユニバーサル化され、iPad にも対応しました。
screenshot

Download : LensFlare (App Store)
サポート : BrainFeverMedia

LensFlare』を起動したら、ツールバーの「Load Photo」をタップして、カメラで新規に写真を撮影するか、フォトライブラリから写真を読み込むと、自動的にフレア効果が加わります。
screenshot

ドラッグとピンチ操作でフレアの位置と傾きを調整。
screenshot

「Textures」をタップすると、搭載している8種類のテクスチャーを用いて、よりドラマティックな演出ができます。
screenshotscreenshot

左側の「Adjust」をタップするとパネルを表示し、フレアのカラーと明るさ、テクスチャーの透明度などの調整が可能です。
screenshot

フレアの種類も増え、全部で57種類に。
screenshot

右上の「Render / Add」ボタンをタップすると、レンダリングをおこないます。
screenshot

異なる種類のフレアを複数加えることも可能です。
screenshot

パネルの「Image Visible」のチェックを外すと、読み込んだ写真を非表示にして、加えたフレア効果のみを確認できます。
screenshot

加工した画像を保存するには「Save / Share」をタップ。保存以外にもメール/TwitterFacebook で共有も可能です。
screenshot

iPhone 版は、iPhone 5 / 第5世代 iPod touch の4インチディスプレイにも最適化されています。

Download : LensFlare (App Store)
サポート : BrainFeverMedia
About
Tom

Tom Cookです♪ ネバーランド生まれ。ネバーランド王立大学文学部史学科(日本昭和芸能史専攻)卒業後、二十歳のネバーランドの王子さま☆として活躍。現在はこりん星で療養中。

Tomをフォローする
App レビューiPhoneiPad写真
スポンサーリンク
Tomをフォローする
life with i