LensFX 1.0 [iPhone] [iPad] – リアルな恐竜や戦闘機などを重ね、SF 映画のワンシーンのような写真を作り出せる画像編集アプリケーション

LensFXCreate Epic Photos with LensFX!

LensFX revolutionizes special effects on the iOS platform. With a huge collection of Hollywood special effects, you can turn any shot into an epic masterpiece.

LensFX』は、写真にレンズフレア効果をつけられる『LensFlare』や、空にリアルな天体を重ねることができる『Alien Sky』などでおなじみの BrainFeverMedia による新作 iOS アプリケーションです。

本作はリアルな恐竜や戦闘機などを重ね、ハリウッドの SF 映画のワンシーンのような写真に加工できる画像編集アプリケーションになっています。

Download : LensFX (App Store)
サポート : BrainFeverMedia

LensFX』を起動したら、カメラで新規に写真を撮影するか、フォトライブラリから編集する写真を読み込みます。
screenshot

「EFFECTS」をタップしてエフェクトを選択。25種類の爆発効果を収録した「EXPLOSIONS」、29種類の恐竜を収録した「DINOSAURS」、27種類のヘリコプター/戦闘機/戦車を収録した「VEHICLES」、26種類のレーザー/ミサイルを収録した「WEAPONS」と28種類のレンズフレア効果が用意されており、エフェクトを追加することができます。
screenshotscreenshot

ドラッグとピンチ操作でサイズとレイアウトを自由に調整可能。

「ZOOM MODE」をタップするとピンチ操作で画像をズーム表示できるようになり、「ERASE MODE」をタップするとなぞった部分をマスキング可能になります。
screenshot

最大10のエフェクトを追加可能。

「EDIT」タブに切り替えると、選択中の恐竜や戦闘機などの明るさやブラーを調整したり、カラーを変更することができます。さらに画像全体にカラーフィルターや、レンズダストのテクスチャーを効果的に用いることで、より迫力のある作品を作り出せます。
screenshotscreenshot

編集が終了したら画面右上のアイコンをタップ。カメラロールに保存するほか、Twitter などの SNS で共有も可能です。
screenshot

iPad にも対応しているユニバーサルアプリケーションです。
screenshot

出力解像度は、最大3072×3072ピクセルとなっています。

Download : LensFX (App Store)
サポート : BrainFeverMedia
About
Tom

Tom Cookです♪ ネバーランド生まれ。ネバーランド王立大学文学部史学科(日本昭和芸能史専攻)卒業後、二十歳のネバーランドの王子さま☆として活躍。現在はこりん星で療養中。

Tomをフォローする
App レビューiPhoneiPad写真
スポンサーリンク
Tomをフォローする
life with i