Panasonic世界遺産カレンダー 2.0.0 [iPad] – Retina ディスプレイに対応、美しい世界遺産を楽しみながら関連知識を得られるカレンダー

Panasonic世界遺産カレンダー世界遺産の写真を用いたカレンダー iPad アプリケーション

What’s New

  • 2013 World Heritage Calendar Pictures
  • Retina Support

Panasonic 社がユネスコ世界遺産保護協賛の一環として、ユネスコの協力のもとに配信している「Panasonic世界遺産WEBカレンダー」を iPad 用にアプリケーション化した、『Panasonic世界遺産カレンダー』がアップデート。

2013年度版になり、Retina ディスプレイにも対応しています。
screenshot

Download : Panasonic世界遺産カレンダー (App Store)
サポート : Panasonic Global Home

ポートレートモードでは、今日の日付を表示するとともに時刻を大きく表示するカレンダーに。
screenshot

ランドスケープモードでは、写真を大きく表示し、卓上カレンダーのように日付を表示するカレンダーになります。
screenshot

スワイプで写真を切り替えられますが、画面左下のアイコンをタップしてスライドショーでランダムに写真を表示することも可能。左から2つ目のアイコンをタップして、写真のサムネイルから選ぶこともできます。
screenshot

画面右下のアイコンをタップすると、表示中の世界遺産に関連したミニ知識を表示します。
screenshot

日本語のほか、英語・フランス語・スペイン語・中国語の5言語に対応しており、システムの言語環境を切り替えなくても、カレンダー・ミニ知識の言語を切り替えられるようになっています。
screenshot

Panasonic世界遺産カレンダー』自体は無料ですが、使用している写真の権利の関係で2013年12月31日で自動的に機能を停止するようになっています。2014年版は2013年12月に配信される予定です。

Download : Panasonic世界遺産カレンダー (App Store)
サポート : Panasonic Global Home