レリーフ 1.0.2 [iPhone]

レリーフ「レリーフ」は、シンプルな操作で画像を立体化するアプリです。

画像の盛り上げたい場所を指でなぞるだけで、浮き彫りのような立体的な画像を簡単に作成することができます。

iPhoneを前後左右に傾ければ、作品も同じ角度に傾いて表示されます。

シンプルな操作で写真を立体化できる iPhone アプリケーションです。利用には、iPhone 3GS、iPhone 4、第3世代以降の iPod touch が必要です。

Download : レリーフ (App Store)
サポート : レリーフ

開発元のデモ動画はこちら。

3種類のサンプルが収録されています。「赤さん」(笑)を開いてみましょう。
screenshot

ジャイロスコープに対応しており、端末を前後左右に傾けると立体的な「赤さん」を見ることができます。ジャイロスコープを搭載していない機種では、電子コンパスを使って動作をエミュレートするそうです。
screenshot

自作する場合には、「レリーフ」画面右上の「+」ボタンをタップして、カメラで新たに写真を撮影するか、フォトライブラリから写真を読み込みます。
screenshot

端末を傾けると指でなぞった部分が浮き出して見えます。角度を変えながら浮き出したい部分をなぞっていくと、うまく立体画像をつくれそうです。左下のアイコンをタップすると、盛り上がり加減を調節できます。

スライダーをマイナスにすれば、なぞった部分が凹みます。
screenshot

アクションメニューをタップすると、Twitter、もしくは Facebook のアカウントを使用してログインし、作成した立体画像をサーバにアップロード、リンクを共有することも可能です。

Mac / PC の Web ブラウザでリンクを開いた場合には、Flash で立体画像を見ることができます。iPhone / iPod touch で立体画像を見るためには、「レリーフ」をインストールしておく必要があります。
screenshot
また、「ブラウザ」タブでは、ユーザがアップロードした人気の作品も閲覧できます。画像を端末にダウンロードして再編集することも可能です。

Download : レリーフ (App Store)
サポート : レリーフ