Wall Of Sound 1.1 [iPhone] [iPad] – 再生・試聴するアルバムをタイル状に敷き詰めたアートワークを見ながら選べる

Wall of sound20 million songs at your finger tips

For music lovers with any Apple iDevice, Wall Of Sound is the first app that unites music navigation and discovery with a tactile, visual and auditory experience

ミュージックライブラリと iTunes Store で販売している楽曲のアートワークをタイル状に敷き詰め、再生できるアプリケーションです。

Download : Wall Of Sound (App Store)
サポート : NuageProduction

Wall Of Sound』を起動すると、アートワークをタイル状に敷き詰めた画面になります。アートワークをタップ&ホールドすると、アルバム情報をポップアップ表示します。
screenshot

画面を上下左右にスクロールして、アートワークを見ながら聴きたいアルバムをさがせます。アートワークをタップするとプレーヤーパネルを表示し、楽曲の再生を開始します。
screenshot

パネルをタップ、もしくはスワイプすると曲目リストに切り替わり、アルバムの好きな曲を再生できます。シャッフル再生も可能です。
screenshot

再生を停止している時には画面をタップするとパネルが消えますが、再生中はアートワークを隠して画面上部に移動するので、ほかのアルバムを選ぶ時にも邪魔になりません。
screenshot

パネル右下のアクションボタンをタップすると、メール・SMS(iOS 5 では、iMessage)・FacebookTwitter で楽曲情報を共有できます。
screenshot

iTunes Store で販売している楽曲の場合は、30秒間の試聴です。ミュージックライブラリの楽曲との見た目の違いは、アクションボタンの上にアイコン(赤丸)があることで、これをタップすると iTunes Store に飛んで楽曲を購入できます。
screenshot

ミュージックライブラリと iTunes Store で販売している楽曲のどちらを再生している場合にも、ロック画面にアートワークを表示します。
screenshot

また、画面右下のアイコンをタップすると、ジャンルを絞ってアートワークを表示できます。キーワードを入力して検索もできますが、日本語の場合には漢字の変換ができません。
screenshot

下の方にスクロールし「Mix with Store previews」のチェックを外すと、ミュージックライブラリの楽曲のアートワークだけを表示できます。
screenshot

iPhone にも対応しているユニバーサルアプリケーションです。
screenshot

Download : Wall Of Sound (App Store)
サポート : NuageProduction