ウェザーニュース タッチ 1.11.0 [iPhone]

ウェザーニュース タッチ日本各地の天気予報を表示する iPhone アプリケーション

What’s New

  • 今回のバージョンアップでは、新規3チャンネルと、さくらCh.の追加機能をリリースします。

ひさしぶりの紹介です。

日本各地の天気予報を表示する iPhone アプリケーション、『ウェザーニュース タッチ』がアップデート。

初期状態では、『ウェザーニュース タッチ』を起動すると、全国の本日の天気予報を表示します。左上のメニューから選択もできますが、横にスワイプすると翌日の情報に、
screenshot

縦にスワイプすると天気/気温/風向情報を切り替えられます。ツールバー左側の吹き出しのアイコンをタップすると、気象予報士のコメントを表示します。
screenshot

地図をタップすると、地方、都道府県の情報に絞込んでいくことができます。「+」アイコンが表示される画面は、「My スクリーン」に登録することができ、最新の情報にすばやくアクセスできます。
screenshot

「現在地の天気」ボタンをタップして、現在地のピンポイント予報を表示することも可能です。
screenshot

「My スクリーン」に登録した画面は、左上の「編集」ボタンをタップすると並べ替えと削除をおこなえます。「起動時の画面を設定」を選択すると、タップして選択した画面を起動画面に設定できます。
screenshot

「天気予報Ch.」のほかにも、雨雲の様子を表示する「雨雲レーダーCh.」、気象衛星から送られてきた雲の推移を見ることができる「衛星Ch.」などがあり、ツールバー中央の「Ch」アイコンから切り替え可能です。このバージョンでは、「注意報・警報Ch.」「雷Ch.」「津波Ch.」の3つのチャンネルが追加されています。
screenshot

この時期にぴったりの「さくらCh.」も機能が強化され、全国から寄せられた「マイ桜リポート」に加え、全国660ヶ所の桜の名所の開花状況をチェックできるようになりました。
screenshotscreenshot

各スポットの詳細情報も表示し、有料会員である必要がありますが桜の見頃になると知らせてくれる機能もあります。
screenshot