Growl 1.3 [Mac] – 対応アプリケーションからの通知をデスクトップに表示する『Growl』が Mac App Store に登場

GrowlGrowlはMac向けの最高の通知システムです。

仕事をしながら、他のアプリケーションで何が起こっているのかを把握するために最も役立ちます。

アプリケーションからの通知をおしゃれに表示する『Growl』が Mac App Store に登場。

システム要件は、OS X 10.7 以降となっています。
screenshot

Download : Growl (Mac App Store)
サポート : Growl

これまでのシステム環境設定から、アプリケーション形式に変更されています。

起動すると、メニューバーに『Growl』のアイコンを表示し、そこから一時停止したり、環境設定を開くことができます。
screenshot

「ディスプレイ」タブで選択したスタイルで、対応アプリケーションからの通知をデスクトップに表示します。
screenshot

さまざまなアプリケーションが『Growl』の通知に対応しています。「アプリケーション」タブに、インストール済の対応アプリケーションを表示し、通知の有効/無効を個別に設定できます。
screenshot

ダブルクリックするか、ウインドウ下部の「環境設定」ボタンをクリックすると、通知のスタイルや表示位置をアプリケーションごとに設定可能。
screenshot

通知の内容ごとに『Growl』の通知を無効にしたり、スタイル、スティッキー設定、優先度などをカスタマイズすることもできます。
screenshot

一定時間 Mac を操作しないでいると、その後の通知をロールアップパネルに保管してくれます。
screenshot

旧バージョンを使用している方は、開発元からダウンロードできる「Growl Uninstaller」でアンインストールをおこなってから、Mac App Store 版をインストールした方がいいようです。
screenshot

Download : Growl (Mac App Store)
サポート : Growl
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする