発表! 第6回 life with i 賞(その9 Mac アプリケーション部門)

今年もやります(笑)。

life with i 賞とは、「年末は開発者さんもお休みモードで、書きたいネタがあまり出てこないんだよねぇ~」ということで2006年に安易に創設され、選考委員の Tom 個人が感動した作品(3部門9作品)に贈られる権威のかけらもない賞であります。

候補作は、その年に最初のバージョンがリリースされ、かつこのブログで紹介したことがある作品。つまりは「来年もがんばって開発してくださいよ~」と開発者にエールを送るとともに、暗に「来年もアップデートして、うちのブログにネタを提供してね(超はぁと)」とプレッシャーをかける賞でもあります。

受賞作は選考委員の Tom の独断と偏見によって選出され、受賞したソフトの開発者には Tom の熱いまなざしが贈呈されます。

それでは、発表しましょう! Mac アプリケーション部門最後の受賞作は・・・・・

Mac App Store

Mac App StoreMac 用アプリケーションを検索・入手できる Apple 純正のストア型アプリケーション

※ Mac OS X 10.6.6 以降に付属

え¨っ!?

いや、おめでとうございま~す(パチパチパチ)。

アプリケーションの名称は「App Store」です。

満を持して Mac OS X 10.6.6 で登場したはずなのに、このアイコンのデザイン…orz

そして、Apple らしからぬ、手抜き感ありありなストアのデザイン…orz
screenshot
別の意味で衝撃を受けました(受賞理由)

しかも、オープン当初は情報が少なく、Mac 用アプリケーションを簡単に購入/アップデートするために登場したはずが、かなりの混乱をもたらしてくれました(当時の感想)。

その後、徐々にアプリケーションの数は増えていきましたが、iOS アプリケーション開発の世界から Mac にやってきたのは、iOS 版の UI をそのまま持ち込んだものが多くて、う〜〜〜〜〜ん…。

前代未聞の OS ダウンロード販売(驚きのプライスで)くらいですかね、Mac App Store で感動したのって(笑)

自信満々で立ち上げたなんとかかんとかが、ひと月も経たぬうちに撃沈したのが幸いしたのか、iOS の App Store のように非建設的なカスタマーレビューで埋まっている様子でもないので、来年も現状を維持してくれることを心から祈っています♪

てへぺろ☆(・ω<)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. @catsroid より:

    今年1年もお疲れ様でした!
    また来年もすばらしい激励オチのlife-with-i賞を期待しております!!

  2. Tom より:

    いや…お笑い芸人ではないので、期待しないでください(笑)