発表! 第7回 life with i 賞(その4 iPad アプリケーション部門)

今年もやります(笑)。

life with i 賞とは、「年末は開発者さんもお休みモードで、書きたいネタがあまり出てこないんだよねぇ~」ということで2006年に安易に創設され、選考委員の Tom 個人が感動した作品(3部門9作品)に贈られる権威のかけらもない賞であります。

候補作は、その年に最初のバージョンがリリースされ、かつこのブログで紹介したことがある作品。つまりは「来年もがんばって開発してくださいよ~」と開発者にエールを送るとともに、暗に「来年もアップデートして、うちのブログにネタを提供してね(超はぁと)」とプレッシャーをかける賞でもあります。

受賞作は選考委員の Tom の独断と偏見によって選出され、受賞したソフトの開発者には Tom の熱いまなざしが贈呈されます。

それでは、発表しましょう! iPad アプリケーション部門続いての受賞作は・・・・・

The Design Museum Collection for iPad

The Design Museum Collection優れたモダンデザインの工業製品を所蔵する、英国ロンドンの「デザインミュージアム」の公式 iPad アプリケーション

Download : The Design Museum Collection (App Store)
サポート : Design Museum London

おめでとうございま~す(パチパチパチ)。

同館のコレクションの中から選ばれた、59点の所蔵品の写真と解説を収録した iPad アプリケーションです。
screenshot

タイルを上下左右にスクロールして、見たい作品をさがせます。
screenshot

サムネイルをタップすると、作品の解説を表示。
screenshot

スワイプして前後の作品に切り替えることができ、右上のハートのアイコンをタップすると、お気に入りに追加します。
screenshot

どの作品にも数点の写真が収録されており、タップすると、製品画像をフルスクリーンで表示します。
screenshotscreenshot

解説画面を下にスクロールすると、フルスクリーンで表示可能な動画解説を視聴したり、TwitterFacebook に閲覧中の作品名をポストすることも可能です。
screenshot

カテゴリー・デザイナー・色・素材などでフィルタリングして、作品をさがすこともできます。
screenshot

所蔵品ではありませんが、優れたデザインということで「デザインミュージアム」の建物も収録されています。日本でもおなじみのインテリアデザイナー、テレンス・コンラン卿が設立した「コンラン財団」が中核となって設計したものなのだそうです。
screenshot

今年は、ロンドンオリンピック、エリザベス女王在位60年と、英国がなんとなく印象に残ったので(受賞理由)。また、お忍びでロンドンに行きたいものです♪

Download : The Design Museum Collection (App Store)
サポート : Design Museum London
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする