気象ライブ 2.0 [iPhone] [iPad] – 気象情報の共有機能を追加、天気に応じて背景が変化する美しいグラフィックの天気予報アプリケーション

気象ライブ天気に応じて背景が変化する、美しいグラフィックの天気予報 iPhone / iPad アプリケーション

What’s New

  • 一日または一時間ごとの天気予報をお楽しみください。これをタップするだけで天気情報を確認できます。
  • お好きなソーシャルネットワーク上で、友人と天気予報をシェアしましょう。
  • 天気図上の場所の名前が、あなたの使う言語に変わります。
  • パフォーマンスと安定性の改善。

ひさしぶりの紹介です。

天気に応じて背景が変化する、美しいグラフィックの天気予報アプリケーション『気象ライブ』がアップデート。一部おかしなところはありますが、日本語にローカライズされています。

Download : 気象ライブ (App Store)
サポート : Weather Live

気象ライブ』を起動すると、現在の天気に応じて変化する背景の上に気象情報を表示。背景はアニメーションになっており、雲が流れるのを見ることができます。
screenshot
本バージョンで共有機能が加わり、気温の右下にあるアイコンをタップすると、スクリーンショットと併せて表示中の天気予報を SNS で共有できるようになりました。

また、3時間ごと/週間予報をタップの箇所をタップすると、予報/時刻に応じて背景が変化するようになっています。
screenshot

画面右上のギアアイコンをタップすると設定画面を開き、気温・風速・気圧の単位などを変更可能。現在地の気温をホーム画面のアイコンにバッジで表示することもできます。気象情報データの取得元として「AccuWeather.com」と「World Weather Online」から選択できます。
screenshot

「Layout」タブに切り替え、ウィジェットのレイアウトを6種類から選択可能。右側の「>」をタップすると、ウィジェットに置く気象パラメータをカスタマイズできます。
screenshot

どのレイアウトも30分ごとに自動的に気象情報が更新されます。
screenshot

画面上部の地名の箇所をタップすると、現在地のほか世界中の都市を検索して追加し、スワイプで都市を切り替えて気象情報を取得できます。
screenshot

画面左上のレーダーのアイコンをタップすると、表示中の都市の雲の動き、衛星・降水マップを見ることが可能です。
screenshot

iPad にも対応しているユニバーサルアプリケーションです。iPad 版は、ランドスケープモードにも対応しています。
screenshot

Download : 気象ライブ (App Store)
サポート : Weather Live

機能限定の無料版『天気°』もあります。

Download : 天気° (App Store)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする