OnocO 2.0 [iPhone] – iOS 7、4インチディスプレイに対応しデザインを一新、直感的な操作でトイカメラ風の写真に加工できる

OnocO指先ひとつでの直感的な操作で簡単にトイカメラ風の写真に加工できる iPhone アプリケーション

What’s New

  • iOS 7、4inchに対応しました。
  • デザインを一新しました。
  • 新しいエフェクト「ヴィンテージ」を追加しました。
  • 写真の最大解像度を1920pxに拡大しました。

ひさしぶりの紹介です。

直感的な操作で簡単にトイカメラ風の写真に加工できる iPhone アプリケーション、『OnocO』が約2年ぶりにアップデート。

本バージョンでシステム要件が iOS 7 以降に変更になり、4インチディスプレイにも最適化されています。
screenshot

Download : OnocO (App Store)
サポート : MorokoshiMan_blog

左下の写真のアイコンをタップしてフォトライブラリから加工する写真を読み込むと、プレビューを表示。
screenshot

中央のポインタをスライドすることで、フィルターの色味や濃度を自由に調整することが可能です。

上下にスライドすると色味を、左右にスライドすると濃度を調整することができます。
screenshotscreenshot

ポインタを使用しない時には、ポインタ以外の部分をタップすると非表示になり、いつでも写真全体を見渡せます。

好みの写真に編集できたら、右下の「SAVE TO ALBUM」をタップ。カメラロールに保存するほか、Twitter、Instagram で共有も可能です。
screenshot

デフォルトの「クロスプロセス」以外にも、淡いイメージに仕上がる「ペールトーン」、本バージョンで追加された「ヴィンテージ」エフェクトを備え、中央の缶のアイコンをタップするとエフェクトが切り替わります。
screenshot

設定で保存時の解像度を3種類から選べます。写真に白いフレームをつけたり、使用する領域を指定しスクエアフォーマットで編集することも可能です。
screenshot

Download : OnocO (App Store)
サポート : MorokoshiMan_blog
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする