CAMERAtan – トイデジタルカメラ – 3.3.1 [iPhone]

CAMERAtan撮影環境で表情をかえるリアルなエフェクトを搭載した iPhone アプリケーション

What’s New (v.3.3)

  • スクエア・モード搭載。
  • 解像度やパターンの記憶など、細かい部分を修正。

個人的にも愛用している、写真にさまざまなトイカメラ風のエフェクトをかけられる iPhone アプリケーション、『CAMERAtan』がアップデート。

ツールバー中央のカメラのアイコンをタップしてカメラで新たに撮影するか、その左側の写真のアイコンをタップしてフォトライブラリからエフェクトをかける写真を選択します。v.3.3 からは写真を正方形に切り抜いて加工できる、「SQUARE mode」が追加されました。

「SQUARE mode」を選択した場合には、ピンチ操作で使用する範囲を指定できます。
screenshot

写真を読み込むと、エフェクトの選択画面に切り替わります。スワイプで画面を切り替えられ、画面は4面、全部で40以上の素敵なエフェクトを搭載しています。
screenshotscreenshot

ここでは、「ToyStorm1」エフェクトを使用しています。同じエフェクトでも、パターンを変更することで少しずつ違う感じの写真に仕上げることができます。
screenshotscreenshot
画面右上の「Add」ボタンをタップして、エフェクトの重ねがけもできます。右の写真は、「Pattern A」で「ToyStorm1」の後、「Caffè Latte」エフェクトをかけています。

どの画面にも現れる「ランダムエフェクト」アイコンをタップすると、ランダムにエフェクトをかけて楽しめます。どのエフェクトがかかったのか確認したい場合には、画面をプルダウンするとエフェクトの名称を表示します。
screenshot

また、2枚の写真を使用して、多重露光で遊ぶこともできます(加工方法については、前回の記事をご参照ください)。
screenshot

今回も隠しエフェクトが搭載されており、ある条件を満たすと下のような「INStan」エフェクトが出現し、インスタントカメラ風の写真に加工できます。
screenshot
「INStan」エフェクトの出現方法は、作者さんのブログで解説されているので、そちらをご参照ください。

エフェクトの種類や、機能に違いはありますが、iPad 版もあります。

Download : CAMERAtan+(for iPad) (App Store)
About
Tom

Tom Cookです♪ ネバーランド生まれ。ネバーランド王立大学文学部史学科(日本昭和芸能史専攻)卒業後、二十歳のネバーランドの王子さま☆として活躍。現在はこりん星で療養中。

Tomをフォローする
App レビュー iPhone 写真
スポンサーリンク
Tomをフォローする
life with i