くらしのこよみ for iPhone 2.0 [iPhone]

くらしのこよみ for iPhone「くらしのこよみ」は、日本で古くから用いられてきた季節の区切り方「二十四節気」と「七十二候」に沿って更新される、世界初の暦(こよみ)アプリケーションです。

「東風解凍」、「桃始笑」、「土潤溽暑」、「楓蔦黄」。こうした自然の変化を表す七十二候の言葉をベースに、その季節を堪能できる写真、図像、俳句や読みものなどをお届けします。

更新は七十二候にあわせ、およそ5日ごとに行われます。日付や曜日に縛られない、古くて新しい時間感覚をお愉しみください。

古くから日本で自然の変化を知らせるのに使われてきた「七十二候」に合わせて、その季節を堪能できる写真や読み物が届けられる暦 iPhone アプリケーションです。
screenshot

iPad 用の『くらしのこよみ for iPad』もあります。

Download : くらしのこよみ for iPad (App Store)

起動すると、「七十二候」に合わせた暦をダウンロードします。暦を取得した後はオフラインで閲覧可能です。

暦は巻物になっており、横にスクロールして、「二十四節気」と「七十二候」の解説や、
screenshot

季節にちなんだ俳句、旬の食材、季節のたのしみなどの情報を見ることができます。
screenshotscreenshot

画面をタップするとバーを表示し、右側のボタンから今日の七十二候を TwitterFacebook・メールで知らせることができます。
screenshot

また、巻物を「今日の暦」から「七十二候」に切り替えると、七十二候一覧を表示し、現在の七十二候の上には赤い印がつきます。
screenshot
ランドスケープモード、ピンチ操作での拡大表示にも対応しています。

「今日の暦」の更新は、七十二候にあわせておよそ5日ごとにおこなわれ、ホーム画面のアイコンにバッジで更新が通知されます。更新されると、前の七十二候の巻物は見られなくなりますので、ご注意ください。