Safari 5 の機能拡張のインストール [Mac]

Safari extensions先日、リリースされた Apple 純正の Web ブラウザ、Safari 5.0 では Firefox のアドオンや、Google Chrome の拡張機能のように、便利な機能を追加する「機能拡張 (Safari extensions)」が利用できるようになっています。

アイコンは、右のようなもの、拡張子は「.safariextz」です。

既にいくつかの機能拡張がリリースされており、いつもお世話になっている soundscape out さんがこちらのページで紹介していらっしゃいますが、デフォルトの状態では機能拡張を利用することはできません。
screenshot

機能拡張を利用するためには、Safari の環境設定の「詳細」で「メニューバーに"開発"メニューを表示」のオプションにチェックを入れると表示される、メニューバーの「開発」メニューから「機能拡張を有効にする」を選択する必要があります。
screenshotscreenshot

機能拡張を有効にした後は、ダウンロードした機能拡張をダブルクリックでインストールできるようになり、Safari の環境設定にも「機能拡張」パネルが追加され、ここで機能拡張の有効/無効の切替、インストールした機能拡張の管理をおこなうことができます。
screenshotscreenshot

ちなみに機能拡張は、

~/Library/Safari/Extensions

にインストールされます。

「機能拡張 (Safari extensions)」は現時点では正式にサポートされているものではないので、インストールにより Safari の動作が不安定になる可能性もあります。試用は自己責任でお願いします。

About
Tom

Tom Cookです♪ ネバーランド生まれ。ネバーランド王立大学文学部史学科(日本昭和芸能史専攻)卒業後、二十歳のネバーランドの王子さま☆として活躍。現在はこりん星で療養中。

Tomをフォローする
Mac
スポンサーリンク
Tomをフォローする
life with i

コメント

  1. […] インストール方法は お世話になってる、旧PISCES、 life with i さんの記事を参考にしてください。 […]

  2. […] oogle リーダーの表示方法をニュースサイト風のレイアウトにする Firefox のアドオン、feedly の Safari 機能拡張版です。利用には Safari 5 が必要です。インストール方法は、こちらをご参照。 […]