Snapz Pro X 2.5.1 [Mac] – Mountain Lion をフルサポート、Mac 上のあらゆるものを撮影できる多機能なスクリーンキャプチャツール

Snapz Pro X多機能なスクリーンキャプチャアプリケーション

What’s New (v.2.5.0)

  • Rebuilt from the ground up for OS X Lion (10.7), OS X Mountain Lion (10.8)
  • Rewritten video capture engine with additional features and performance
  • Support for computers equipped with Retina displays
  • Object capture now saves windows with full alpha masks (transparency), and optional shadows
  • The Object capture tool can capture windows that are partially obscured by other items on screen
  • Compatibility of recorded movies with third party video applications such as Final Cut Pro
  • Movies with both mac and mic audio tracks can be saved with a single mixed audio track or separate mac and mic audio tracks
  • A preference for selecting the scratch folder used for movie recording
  • A preference for setting the volume of user interface sounds used by Snapz Pro X
  • The Send to: menu now offers an Save As… option to be prompted with a save dialog for each capture
  • A new Help tab for access to help, FAQs and removal of the Ambrosia Audio Support extension

ひさしぶりの紹介です。

Mac 用アプリケーションのレビューを書く際に欠かせないツールの一つ、『Snapz Pro X』が新しいアイコンになってアップデート。v.2.5.0 で OS X Mountain Lion をフルサポート、Retina ディスプレイにも対応しています。

v.2.5.0 から『Snapz Pro X』を呼び出すデフォルトのホットキーが「command + shift + 5」キーに変更されています。

参考 : Why doesn't the hot key work to open Snapz Pro X? | Ambrosia Software, Inc.

スクリーン全体、ウインドウなどのオブジェクト、選択範囲、ムービーでのキャプチャが可能。デフォルトのスクリーンショット保存先は「写真」フォルダですが、任意のフォルダに変更できます。
screenshot

OS X のスクリーンショット機能では写らないカーソルを写すこともできます。 PNG フォーマット以外にも『Snapz Pro X』は主要な画像フォーマットでキャプチャ可能です。
screenshot

v.2.5.0 からは、キャプチャするウインドウや画面の一部分を指定する際に縦横のピクセル数を表示するようになっています。
screenshot

画面の一部分を指定するには、カーソルの位置のカラーを HEX 値で表示します。
screenshot

ほかのアプリケーションのウインドウに隠れたウインドウをキャプチャする場合にも、ウインドウ全体を撮影可能。オプションでウインドウの影の有無を選択できます。
screenshotscreenshot

スクリーンキャスト用にムービーキャプチャも可能です。固定カメラのほか、カーソルに追随したムービーを撮影することもできます。
screenshotscreenshot

環境設定で、『Snapz Pro X』呼び出すホットキー、スクリーンショットにつける名称も変更可能です。
screenshot

$69 のシェアウェアです。15日試用できます。