Twitter 3.1 [iPhone] [iPad]

TwitterTwitter 公式クライアント iPhone / iPad アプリケーション

What’s New

  • Twitter for iPad

Twitter 公式クライアントアプリケーションがアップデート。

Download : Twitter (App Store)
サポート : Twitter

ユニバーサル化され、iPad にも対応しました。

ポートレートモードの場合にも、タイムラインを全画面表示せず、左側に切替メニューを配置することで読みやすいレイアウトでツイートを表示するようになっています。iPhone 版と同様に、タイムラインを下に引っぱると更新します。新着がある場合には、左側の項目に青いマークが表示されます。
screenshot

iPad を横に回転してもタイムラインの幅は変化しません。
screenshot

リンクが含まれるツイートをタップすると、リンク先のページを別パネルで表示。右下のアクションボタンから、表示中のページを Instapaper もしくは Read It Later に追加できます。
screenshot

リプライタグがついているツイートをタップすると、会話の流れを別パネルに表示。
screenshot

通常のツイートをタップすると、ユーザの詳細情報を表示。リンクやリプライタグがついているツイートの場合にもユーザアイコンをタップすると、ユーザの詳細情報に切り替わります。
screenshot

必要であれば、パネルをスライドすることで下に隠れている部分を表示することもできます。
screenshot

ツイートをタップして左上のアイコンから、ツイートにリプライ/お気に入りに追加/リツイート可能。アクションボタンから外国語のツイートを日本語に翻訳したり、ツイートの内容をメールで送信することもできます。
screenshot
サポートしているリツイートは公式のみですが、元ツイートを引用したい場合には「引用して返信」することができます。リツイートで会話をするものだと勘違いしている人は、ほかのクライアントアプリケーションを使いましょう。

ユーザの詳細情報のアクションボタンから、ダイレクトメッセージを送信、ブロックすることができます。
screenshot

ツイートの入力フィールドは、タイムラインを表示していた画面が下がって表示されます。
screenshot

ツイートにジオタグをつけたり、フォトライブラリの写真/動画を連携するサービスにアップロードすることも可能です。
screenshot

マルチアカウントに対応しており、設定でアカウントを追加できます。連携サービスの設定もここでおこないます。
screenshot

Twitter リストの表示は可能ですが、編集はできません。また、タイムラインの検索機能など、iPhone 版にある機能の一部は現時点では搭載されていないようです。

iPhone 版の紹介記事はこちら

Download : Twitter (App Store)
サポート : Twitter
About
Tom

Tom Cookです♪ ネバーランド生まれ。ネバーランド王立大学文学部史学科(日本昭和芸能史専攻)卒業後、二十歳のネバーランドの王子さま☆として活躍。現在はこりん星で療養中。

Tomをフォローする
App レビューiPhoneiPadSNS
スポンサーリンク
Tomをフォローする
life with i