Typic Pro 1.0 [iPhone] – 21種類の欧文フォントと12種類のデザイン素材をレイアウトして、数ステップでおしゃれな写真に加工できる

Typic ProTypic Pro is a simple and beautiful tool to turn your photos into great design pieces!

With Typic Pro, you can let your creativity fly while writing the best captions to go with your images, and turning them into something very special with the design elements to go with it.

Typic Pro』は、先にご紹介した、欧文デザインフォントをレイアウトしたおしゃれな写真に数ステップで加工できる『Typic』の上位版です。
screenshot

Download : Typic Pro (App Store)
サポート : Hi Mom – Apps

Typic Pro』を起動すると、画面上部にサンプル作品をランダムに表示します。

カメラのアイコンをタップして新規に写真を撮影するか、フォトライブラリから加工する写真を読み込みます。使用する範囲を正方形で指定する必要があります。
screenshot

レトロな雰囲気に変わる5種類のフィルターを搭載。
screenshot

使用するフィルターが決まったら、画面下部を左にスワイプし、「Caption」をタップしてテキストを入力します。無料の『Typic』が搭載しているフォントは7種類(アドオンを購入すると14種類)ですが、『Typic Pro』は21種類のデザインフォントを搭載しています。
screenshot

ドラッグしてテキストを好きな位置にレイアウトし、サイズの調整もできるのは無料版と同じですが、『Typic Pro』では画面左上の「Caption」をタップして2つまでテキストをレイアウト可能で、それぞれ異なるフォント・サイズを選べます。
screenshot

次の画面では、写真に白または黒のフレームと、ブラー効果をつけることができます。無料版では白黒2色だったテキストカラーも7色から選択可能になっています。
screenshot
次の画面は無料版にはないもので、12種類のデザイン素材を使用して写真全体を装飾したり、ラベルをレイアウトすることができます(使用できるのは1種類のみです)。
screenshot
最後の画面で、加工した写真をフル解像度で保存できるほか、メール/TwitterFacebook で共有も可能。『Instagram』アプリケーションに送ることもできます。

Download : Typic Pro (App Store)
サポート : Hi Mom – Apps

無料版の『Typic』はこちら。

Download : Typic (App Store)
About
Tom

Tom Cookです♪ ネバーランド生まれ。ネバーランド王立大学文学部史学科(日本昭和芸能史専攻)卒業後、二十歳のネバーランドの王子さま☆として活躍。現在はこりん星で療養中。

Tomをフォローする
App レビューiPhone写真
スポンサーリンク
Tomをフォローする
life with i