Worldictionary 2.0.0 [iPhone]

WorldictionaryWorldictionary は翻訳アプリですが、手入力で単語をタイピングするのではなく、iPhoneカメラに表示された単語を一瞬で読み取ることで翻訳します。

iPhoneカメラで撮影する必要はありません。このアプリにより、出先でも簡単に翻訳ができるようになり、旅行には欠かせないツールとなります。

カメラを通して映し出される単語を自動的に認識し、ほぼリアルタイムに指定した言語に翻訳してくれる iPhone アプリケーションです。翻訳には Google 翻訳 を利用しているため、インターネットへの接続が必要になります。

Download : Worldictionary – 瞬間翻訳・検索ツール (App Store)
サポート : WorldCard

Worldictionary』を起動すると、カメラを通した映像がルーペに映し出されます。翻訳する単語にポイントを当てると、単語を自動認識し、その単語を Google 翻訳 で翻訳します。
screenshot

初期設定は、英語から日本語への翻訳になっています。左下の矢印のアイコンをタップすると、翻訳する言語を逆にできます。
screenshot

画面下の言語の箇所をタップすると、翻訳する言語を切り替えられます。現行バージョンでは自動認識する言語は、英語・日本語のほか、簡体字中国語、繁体字中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、オランダ語、スウェーデン語、フィンランド語、デンマーク語、ノルウェー語となっています。翻訳できる言語は、Google 翻訳 がサポートしている言語で、現在40以上の言語に対応しています。
screenshotscreenshot

認識精度はかなりよく、カメラを動かすだけで次々に単語を認識します。どうしても認識しない場合には、左上のタブをタップして、手入力で検索することもできます。アクションメニューから、メール・SMSで翻訳結果を送信することも可能です。
screenshot

翻訳結果は自動的に保存され、本のアイコンをタップすると履歴を見ることができます。重要な単語をブックマークしておくこともできます。
screenshot

認識した単語を Wikipedia、YouTube で検索する機能も備えています。
screenshot

また、自動認識に対応している言語であれば、左側のアイコン(赤丸)をタップして、フォトライブラリから読み込んだ写真に写っている単語を翻訳することもできます。
screenshot

Download : Worldictionary – 瞬間翻訳・検索ツール (App Store)
サポート : WorldCard