Monolingual 1.4.5 [Mac]

Monolingual不要な言語リソースを取り除き、ディスクスペースを節約するツール(フリーウェア Universal)

What’s New

  • Miscellaneous bugfixes.

ひさしぶりの紹介です。

不要な言語リソースを取り除いてディスクスペースを節約してくれるユーティリティ、『Monolingual』がアップデート。

Download : Monolingual

不要な言語リソースにチェックを入れて、削除ボタンを押すだけと使い方は簡単。
screenshot

アプリケーションによっては日本語リソースが含まれていないこともあるので、英語と日本語の言語リソースは残すようにしましょう。
screenshot

万一あとで必要となった場合には、OS やアプリケーションを再インストールする必要があるので、注意してお試しください。
screenshot

管理者パスワードを入力すると、言語リソースの削除が始まります。
screenshot

言語リソースだけでなく、不要なインプットメソッドや、アーキテクチャも削除可能ですが、試していませんので自己責任で。
screenshotscreenshot

環境設定で、言語リソース/アーキテクチャを削除するディレクトリを指定できます。「Move language files to trash」にチェックを入れておくと、言語リソースをいきなり削除せず、いったんゴミ箱に移動してくれます。
screenshot

Download : Monolingual<
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする